トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員ブログ

またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年8月20日

シドニー観光で外せない場所のひとつにダーリングハーバーがあります。

がしかーし!!

ダーリングハーバーのお話をする前に、ぜひこちらを紹介したい!
なぜなら出来立てホヤホヤ&ダーリングハーバーの入り口付近だからっw


市内からダーリングハーバーへのアクセス経路はいくつかありますが、
今回は、チャイナタウン側からの入り口付近。

以前はエンターテイメントセンターと呼ばれる大型シアターがあった場所付近が
新たに開発されて、その名もダーリングスクエアという商業施設に変わりました。

現時点では完全に近辺の開発工事が終了した訳ではないので
まだ工事中のバリケードの横に沿って歩いていきますが、
これが道案内がわりにもなっているようです。

01web.jpg


02web.jpg


ビルとビルの間のほんの何十メートルかのレーンなのですが、
試してみたいお店がいくつもありました。

03web.jpg

07web.jpg


こちらは中国料理の定食屋さんみたいで、カウンターに並んでいるお惣菜を自分で選ぶみたい。

05web.jpg

このネオン看板だけでは地元民以外知らないと思いますが、某サバーブで毎日行列になっている
ベトナミーズポークロールのお店がっ。

06web.jpg

日本人には懐かしい食品サンプル!
しかも並んでいるものも見たことあるものばかり!と思ったら、
日本の居酒屋さんでした。


09web.jpg 08web.jpg

近くには抹茶やほうじ茶のデザートが楽しめる和風カフェもあって
日本人には有り難すぎる〜。

10web.jpg

食べ物屋さん以外でも、生地からオーダーメイドできるシャツ屋さんや眼鏡屋さんといった
お店も。

12web.jpg

訪れた日はたまたま唐辛子のフードファイトイベントが行われていました。

04web.jpg

14web.jpg

コンテストのやり方は、最初にあまり辛くない青唐辛子を30秒以内に食べて、
クリアしたら次はもう少し辛いやつをまた30秒で、
最後はハバネロ・・・で、それでも残っている人が多いと
後はもう唐辛子サドンデスって感じで、タイのプリッキーヌというけっこう辛い唐辛子を
時間内にいくつ食べたかで勝敗を決めるってことでした。
唯一の女性はハバネロまで残っていたのですがそれを聞いてリタイア。
奥の男性3人での対決になり、勝ったのは中国系の若い男性でした。

美味しいものが食べられて、面白いイベントもありとなったら
これは何度も足を運んでしまいそうですw

13web.jpg


ダーリングスクエアのサイトはこちら

Darling Square

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

南魚海

オーストラリア・シドニー特派員の南魚海が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員
名前:南魚海

南魚海

映像関係の学校を卒業後、助監督や広告代理店にてCM制作に携わり、縁あって1994年に来豪。ワインのプロモーターや日本語情報誌の編集者を経て、フリーランスのライター兼グラフィックデザイナーに。現在は兼ねてより目標としていたフォトグラファーをメインに、バックグラウンドアクター(いわゆるエキストラ)、趣味のジャズシンガーとしてシドニーライフを満喫中。 DISQUS ID @disqus_bjyUsJJdzZ

シドニー特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

シドニーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シドニー特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > またひとつ楽しい場所が増えた、ダーリングスクエア

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について