トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > シドニーでフランス革命イベント

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員ブログ

シドニーでフランス革命イベント

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年7月16日

ワタクシの誕生日が7月12日なのですが・・・。

ちょうど同じ頃、12日から16日あたりにかけて、シドニーでフランスの祝日である
バスティーユ・デーのフェスティバルが開催されます。

ワタシの拙い歴史の記憶では、
17世紀以降、フランス王朝の権力と恐怖の象徴だったバスティーユ監獄が
パリ市民に襲撃され、陥落したのが7月14日。
それを皮切りにフランス革命が本格化・・・とかだったはずw

ま、それで7月14日がバスティーユ・デーという祝日になったらしいのですが、
なぜかシドニーでもここ数年、盛大にフェスティバルが催されるようになりました。

楽しいし美味しいモノいっぱいだから、いっかww


場所はサーキュラーキー近辺とロックス近辺。

バスティーユデー2web.jpg

フレンチ雑貨のお店やフランスのストリートフードや

2web.jpg

3web.jpg

調味料のお店や可愛いスイーツに楽しいおじさんがいるローストナッツの屋台etc

5web.jpg 4web.jpg

バスティーユデー5web.jpg

買い食いが楽し過ぎるっ。

バスティーユデー21web.jpg バスティーユデー15web.jpg バスティーユデー11web.jpg バスティーユデー8web.jpg

こちらはその名も「バラの園」とかいう、某有名少女漫画を彷彿させてくれるテントでは
ロゼワインがグラスで売られていました。

6web.jpg

夜にはフレンチカンカンのショーが楽しめたり、
特設ステージで生演奏があったり、
ここがシドニーだということを一瞬忘れそうになるくらいw


なぜかワタシの頭の中では、レ・ミゼラブルの「民衆の歌」がずっとグルグル・・・。
なんか雰囲気的にね(^_^;)

意外と寒いシドニーの冬は日中でも外に出たくない日も。
でもこんな楽しいイベントがあったら、絶対おでかけしたくなりますね!


バスティーユデーの詳しい情報はこちらから。

BASTILLE FESTIVALhttps://bastillefestival.com.au ">

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

南魚海

オーストラリア・シドニー特派員の南魚海が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員
名前:南魚海

南魚海

映像関係の学校を卒業後、助監督や広告代理店にてCM制作に携わり、縁あって1994年に来豪。ワインのプロモーターや日本語情報誌の編集者を経て、フリーランスのライター兼グラフィックデザイナーに。現在は兼ねてより目標としていたフォトグラファーをメインに、バックグラウンドアクター(いわゆるエキストラ)、趣味のジャズシンガーとしてシドニーライフを満喫中。 DISQUS ID @disqus_bjyUsJJdzZ

シドニー特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

シドニーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シドニー特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > シドニーでフランス革命イベント

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について