トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > 南半球は真夏のクリスマス

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員ブログ

南半球は真夏のクリスマス

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年12月20日

とはいえ、ですよ。


在豪歴20年以上になるというのに、雪国育ちのワタシは
この真夏のクリスマスにいまだに戸惑ってしまいます・・・。

なんたってオーストラリアのサンタは海の向こうからサーフィンに乗って
やってくると言われてますからっ。


日曜日だろうと誕生日だろうとクリスマスだろうとBBQですからっw


いつか慣れる日がくるのでしょうかねぇ・・・。


街の中にはいたるところにクリスマスツリーやクリスマスのディスプレイが
飾られて、きらびやかなこの時期。


有名なところでは、マーティンプレイスに毎年飾られるこのクリスマスツリー。


クリスマス1web.jpg

なんでも、南半球で最大のツリーらしいです。

そして、ワタシが個人的に一番好きなのは、この老舗のショッピングセンターでもある
ストランドアーケードのクリスマスディスプレイ。

クリスマス2web.jpg


ゴージャスなところでは、これも毎年恒例になっている
QVBの愛称で親しまれているクィーンヴィクトリアビルディングの中に
設置される、スワロフスキー満載のクリスマスツリー。
1階から3階までぶち抜きです。

クリスマス4web.jpg

トップ部分にあしらわれているスワロフスキーもキラキラと輝いていて綺麗ですが
注目すべきは1階の幹部分。
これすべてスワロフスキー仕様になっています。


クリスマス6web.jpg

そしてこのツリートップと同じフロアには、サンタルームも設置されており、
中にいるサンタさんにお願いを聞いてもらったり、
一緒に写真を撮ったりできます。

クリスマス5web.jpg


こちらは、きっと今だけ見ることができる、
新しく生まれ変わったジョージstのクリスマスアーチ。

クリスマス3web.jpg

市内に新しく路面電車を設置するにあたり、長い間道路閉鎖されていた
ジョージstの一部の工事が終了し、現在は歩行者天国状態になっています。


こちらも有名な、デビッドジョーンズという老舗百貨店が
毎年行なっているショーウィンドウのディスプレイ。

今年のテーマはどうやらジンジャーブレッドマンとお菓子の家らしく
沢山の子供達が食い入るように見ていましたw

クリスマス7web.jpg


クリスマス8web.jpg

ストリートのあちこちには、クリスマスの被り物やら売っているおねーさん達も沢山いました。


クリスマス9web.jpg


クリスマスまで残すところあと数日!ということで、
街の中はクリスマスショッパー達で溢れかえっているシドニー。

蒸し暑い日も続いていて、クリスマス本番前にすでにバテそうですw

今、1年のうちで一番本業の方も掻き入れどきで毎日毎日時間が足りないっ。
日本にいる時よりも師走満喫している今日この頃ですが
次回の更新は年明けになってしまうかもです。

みなさん、よいお年を!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

南魚海

オーストラリア・シドニー特派員の南魚海が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/シドニー特派員
名前:南魚海

南魚海

映像関係の学校を卒業後、助監督や広告代理店にてCM制作に携わり、縁あって1994年に来豪。ワインのプロモーターや日本語情報誌の編集者を経て、フリーランスのライター兼グラフィックデザイナーに。現在は兼ねてより目標としていたフォトグラファーをメインに、バックグラウンドアクター(いわゆるエキストラ)、趣味のジャズシンガーとしてシドニーライフを満喫中。 DISQUS ID @disqus_bjyUsJJdzZ

シドニー特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

シドニーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シドニー特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > シドニー特派員 > 南半球は真夏のクリスマス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について