トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州で日本のラーメンが食べたくなったら

中国中国/蘇州特派員ブログ

蘇州で日本のラーメンが食べたくなったら

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年7月 6日

ニーハオ!蘇州特派員もりもりんです。


日本のラーメンは、海外からの観光客に大人気ですが、麺の本場・中国でも日本式のラーメンはとても人気があります。
ただ、ナンチャッテのような、日本人が食べて美味しいと思えないお店が多いのも事実・・・。
今回は日本人の私が食べても美味しい!と思った日式ラーメン屋をご紹介します。


場所は、工業園区のランドマーク・蘇州中心。
5階「ラーメンになりたい」ののれんが目印です。

o0600042214118671494.jpg


悩みに悩んで北海道味噌トンコツバターを注文。

o0500066714118671480.jpg

トンコツ臭くなくて、私は好きな味です!でもスープが濃いぃ!


魚介とトンコツのダブルスープのつけ麺。

o0600045014118671482.jpg

こちらも美味しい!でも濃いぃ!


餃子も注文。

o0600045014118671486.jpg

皮の薄い日式餃子!
中国の「餃子」は茹でる餃子が基本なので分厚いもっちりした皮が多い中、久しぶりに食べる薄い皮(涙)
味も美味しかったです。


店員さんが最初に、ラーメンスープの濃さを聞いてくれたので「普通」にしたのですが、どうも「普通」は濃い味だったようで、中国人的には「味→薄味」「油脂量→少なめ」がおすすめとのこと。
先に伝えて欲しい!(汗)日本人の私にも濃かった。

o0600047114118677519.jpg

日本では岡山にある豚骨ラーメン専門店だそう。中国では何店舗か展開しているようです。
ラーメンのお値段は45元(約750円)前後。日本で食べるのと変わらないお値段です。


中国の麺も美味しいけど、日本のラーメン食べたい!というときにどうぞ。

o0600045014118671477.jpg


□■お店情報■□
琥家拉面(苏州中心店)
苏州市工业园区苏绣路 苏州中心F5/A05-05/06A
「蘇州中心」は地下鉄1号線「東方之門」駅直結

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州で日本のラーメンが食べたくなったら

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について