× 閉じる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州で気軽に北京ダックを食べるなら「新梅華」

中国中国/蘇州特派員ブログ

蘇州で気軽に北京ダックを食べるなら「新梅華」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年10月 3日

ニーハオ!蘇州特派員もりもりん です。


日本で有名な中国料理といえば、北京ダック、小龍包、麻婆豆腐、回鍋肉などなどいろいろありますが、今回は蘇州で気軽に「北京ダック」が食べられるお店をご紹介します。

日本と比べると圧倒的に安い値段で食べられ、予約不要なのが嬉しいお店です。


「新梅华餐厅(シンメイファーツァンティン)」

IMG_7335_500.jpg

私が行ってきたのは、地下鉄1号線「玉山路」駅下車すぐの「MATRO(美罗百货)」というショッピングビルの4階にあるお店です。

夜の営業は17:00からということで、17:00に突撃~。


注文は紙のメニューに鉛筆でチェックする方式でした。しかしメニューの文字が細かい...(^_^;)
北京ダック(北京烤鸭)だけは時間がかかるので先に注文します。このとき巻いて食べる部分以外の調理法も指定します。

IMG_4121_500.jpg


他の料理を選び、とりあえず無事に注文を完了!
冷菜は、キクラゲの和え物と大根の梅漬けにしました。このキクラゲ、中国料理ではよく食べます。どこのお店も間違いなく美味しい料理のひとつ。

IMG_4122_500.jpg


しばらく待って、北京ダック登場~!
お客さんの目の前で焼きたてを切り分けてくれます。

IMG_4125_500.jpg

こちらのお店は、パリパリの皮と、弾力ある身が両方味わえる形で切り分けてくれて、北京ダックの美味しさをよく感じられると思います。
また、このお店は気軽な値段なのも嬉しいのです! ダック(アヒル)まるまる1羽に、ネギやきゅうりなどの薬味、巻く皮と、残りの調理がついて138元。他のお店と比べてかなり安いです!

IMG_4127_500.jpg


他の料理も美味しいんですよ~。蟹粉豆腐(蟹身と豆腐あん)と、セリの春巻きも美味しかったです。

IMG_4130_500.jpg


↑この写真の奥に写っているのが、北京ダック注文時にたのんだ、切り分けた後の骨とお肉で作ってくれる雑炊です。
取り分けたところ。

IMG_4131_500.jpg

ダックのスープが滋味深くて美味しかったです!しかし量が半端ないので4人では食べきれず...!
(中国は食べきれなかった料理を持って帰ることが可能ですので、次の日も食べる余力があれば、ぜひお持ち帰りを^^)



お客さんがいないときに撮影したのでガランとしていますが、私たちが入店してからみるみるお客さんでいっぱいになりました。北京ダックは売り切れることもあるようですので、早めの入店をオススメします!


【レストラン情報】
新梅华餐厅(新区美罗店)
苏州市虎丘区长江路211号美罗百货新区店4层


IMG_7333_500.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州で気軽に北京ダックを食べるなら「新梅華」