トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > パリだけじゃない、フランスの国立オペラ劇場-アルザスでも国立オペラ劇場でオペラ鑑賞してみませんか?

フランスフランス/ストラスブール特派員ブログ

パリだけじゃない、フランスの国立オペラ劇場-アルザスでも国立オペラ劇場でオペラ鑑賞してみませんか?

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年6月10日

フランス、パリにもオペラ座がありますが、実はフランスの国立オペラ劇場というのは1つではないのをご存じでしょうか?

実はアルザス地方にも国立オペラ劇場の1つ、ラン国立オペラ劇場があります。ここでは今月3月、4月にARSMONDOというイベントが開催され、そのメインイベントの1つとして日本の東京二期会との共同制作、宮本亜門氏演出、黛敏郎作曲、オペラ「金閣寺」の公演がありました。今回はフランスにあるオペラ劇場について、また、アルザス地方のラン国立オペラ劇場についてご紹介します。

オペラ.jpeg

●フランスオペラ劇場

実はフランスにはオペラ劇場と言う名の付く劇場は全国に15つあり、そのうち5つが国立オペラ劇場という名がついています。みなさんもご存じかもしれませんが、パリにもパリ国立オペラ劇場がありますが、パリには2つオペラ劇場があります

L'Opéra national de Paris とle Théâtre national de l'Opéra-Comique

です。

そしてこれ以外に国の援助がある15つのオペラ座の劇場があり、そのうち国立オペラ劇場と名の付く劇場は5つだそうです。

因みにこちらが全てのオペラ国立劇場です。

○ボルドー国立オペラ劇場OPERA NATIONAL DE BORDEAUX

www.opera-bordeaux.com

○リヨン国立オペラ劇場OPERA NATIONAL DE LYON

www.opera-lyon.com/

○モンペリエ国立オペラ劇場OPERA NATIONAL DE MONTPELLIER

www.opera-montpellier.com

○ロレーヌ国立オペラ劇場OPERA NATIONAL DE LORRAINE

www.opera-national-lorraine.fr/

そして、こちら、アルザス地方にある

○ラン国立オペラ劇場OPERA NATIONAL DU RHIN

www.opera-national-du-rhin.com

の5つです。

※参考資料

http://www.culturecommunication.gouv.fr/Thematiques/Musique/Organismes/Creation-Diffusion/Operas-en-region

●ラン国立オペラ劇場とは

アルザス地方にあるラン国立オペラ劇場は、ストラスブールにオペラ、ミュールーズにラン国立オペラ劇場のバレー、コルマールに若いオペラ歌手のトレーニングのためのオペラスタジオがあり三都市で展開され、1997年から国立オペラ劇場と名乗っています。これはオペラがストラスブールのみで公演しているということではなく、演目の大きさにもよりますが2都市から3都市で同じ演目が公演されています。

OPERA.jpg

●ARSMONDO JAPONとは?

そして、今年2018年3月2日から4月15日までこのアルザスにあるラン国立オペラ劇場主催でARSMONDO JAPANと称し多くの日本のイベントが開催されました。国際色豊かなイベントを毎年開催していこうとARSMONDOというイベントが今年から開催されることになりました。そしてランオペラ劇場支配人に今シーズンから就任したエヴァ・クライニッツ氏は大変な日本通ということもあり、日本が選ばれたようです。

OPERA3.jpg

また、このイベントに伴い、オペラ「金閣寺」のみならず、アルザスの様々な団体と合同で日本文化関連コンサート、オペラ「金閣寺」の作曲者の黛敏郎氏が音楽担当をした映画上映、三島由紀夫作品の映画上映、三島由紀夫に関する展示会、三島由紀夫小説朗読会、そして、三島由紀夫に関する学会なども開かれました。

オペラ4.jpg

また、オペラ劇場内でコスプレ大会までも開催され、7歳から上は80歳のおばあちゃまが参加され、フランスのテレビでもその様子が紹介されました。また、宮本亜門氏の講演会もストラスブール大学内で開催されました。

詳細はフランス語ですがこちら。http://www.festival-arsmondo.eu/

●オペラ「金閣寺」

2018年3月2日より開催されたARSMONDO JAPONのメインイベントとして、フランス国立ラン歌劇場にて、三島由紀夫原作、黛敏郎作曲、そして宮本亜門氏演出によるオペラ「金閣寺 (Le Pavillon d'or)」上演されました。

このオペラ金閣寺は東京二期会とフランス国立ラン歌劇場の共同制作で、2018年春にまずフランスでプレミア公演が行われ、来年2019年2月には日本でも開演予定です。

また、演出の宮本亜門氏のほか、今回は二期会から2名の日本人オペラ歌手の方もフランス公演と日本公演に参加予定です。

この機会にフランスのオペラを日本で観てみてはいかがでしょうか?

オペラ2.jpeg

●オペラなんて...敷居が高そうに思われますが

日本ではオペラも料金が高いイメージもありますし、敷居が高いイメージもあります。ですが、ヨーロッパでは以外とお手頃な料金でオペラを観ることができます。

場所にもよりますが、15~90€までの席があります。又、演目によっては若いオペラ歌手のコンサートなどは6~12€で観ることもできます。

OPERA2.jpg オペラ3.jpegのサムネイル画像

●チケットの取り方は?

チケットは劇場のサイトから(http://www.operanationaldurhin.eu/) BILETTELIE を選択してオンラインでも予約可能です。

ですが、席が空いていれば劇場のチケット売り場で当日でもチケット購入が可能です。

パリだけではない、フランス国立オペラ劇場、ぜひアルザスに来られた際にはこちらのラン国立オペラ劇場にも足をお運んでみてはいかがでしょうか?

●ラン国立オペラ劇場

設立年: 1821年

名称(フランス語)OPERA NATIONAL DU RHIN

住所: 19 Place Broglie, 67000 Strasbourg

電話: 0 825 84 14 84

サイト: www.opera-national-du-rhin.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員のCoquelicotが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ストラスブール特派員
名前:Coquelicot

Coquelicot

行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
アルザスの動画も配信中
インスタ
ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

ストラスブール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ストラスブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストラスブール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > パリだけじゃない、フランスの国立オペラ劇場-アルザスでも国立オペラ劇場でオペラ鑑賞してみませんか?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について