トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > もしもの時に役立つ! シンガポール最新治安情報

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

もしもの時に役立つ! シンガポール最新治安情報

カテゴリー:お題 / ショッピング・雑貨・お土産 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 旅行・ツアー・ホテル / 生活・習慣・マナー 投稿日:2014年8月31日

今月のお題、「気をつけたい旅のトラブル」ですが、基本的に治安の良いシンガポール、さほど大きな治安上の問題はありませんが、快適な旅の為にいくつか気をつけたい点をご紹介させていただきます。

th_IMG_9912.jpg

【スリ・置き引き】
犯罪の比較的少ないシンガポールですが、スリや置き引きなどはよくあります。
オーチャード通りだけでも、今年6月には12件のスリが発生しています。
日本の場合と同じように、バッグのファスナーを開いたままで、財布が見えるような状態にする、男性がよくやりがちですが、ズボンの後ろポケットから長財布が飛び出した状態にしておくのは不用心です。
また、ビュッフェスタイルのレストランで食事を取りに行く際や、ホーカー等での席取り等で、貴重品を席に置きっぱなしにするのは危険です。
ビュッフェの場合は、誰か1人は荷物を見る為に残っておく、ホーカーでの席取りは、ポケットティッシュやハンカチ等、万が一取られても困らない程度のものを置いておくと良いでしょう。

【タクシーのトラブル】
街中のタクシーは基本的に全てメーター制なので、トラブルはほとんどありませんが、まれに釣り銭をごまかされる事があります。レシートをもらい、釣り銭と照らし合わせるようにすれば安心ですし、万が一何かあった場合は、レシートにある管理番号からタクシー会社にクレームをする事もできます。(必ず出て来るとは限りませんが、忘れ物をした際にもこの番号が役立ちます。)
ただし、メーターに大きく表示されている料金以外に、小さく右下に料金が表示されている場合があります。これは、高速代や、早朝や夜間の割り増し、シティーエリアに入る際の料金などです。いずれにしても、レシートには合算されて表示されますので、何かおかしいと思った場合は、レシートを受け取るようにすると良いでしょう。

【ホテルでのトラブル】
ホテル代の高いシンガポール、お手頃な宿に泊まりたい、という場合、インターネット上のサイトで予約される方も多いと思います。
ただ、注意していただきたいのは、安すぎるホテルの場合、売春などに使われているケースもあり、若い女性の一人旅や、ファミリーでの旅行にはお勧めできない場合があります。ホテルのレビュー等をきちんとチェックしてから予約されると良いでしょう。
特に、ゲイラン(Gaylan)エリアは、B級グルメの美味しい魅力的な場所でもあるのですが、夜は日本の歌舞伎町のようなイメージです。夜、女性が一人で歩いていると、その筋の女性と間違われ、腕をつかまれて「How much?」と、声をかけられたりする事もありますので、不快な思いをしない為にも、女性の一人旅の宿を選ぶ際には、避けた方が無難かも知れません。
また、オーチャードエリアでも、オーチャードタワーという商業ビルの周辺は、その筋の女性の姿をよく見かけます。特に危険だという訳ではありませんが、そういった雰囲気が苦手な方は、夜遅くに立ち入るのは避けた方が良さそうです。

【緊急連絡先一覧】

念のため、何かあった際の連絡先を控えておくと便利です。


警察(緊急時) 999
警察(ポリスホットライン) 1800-225-0000
消防・救急 995
日本大使館 6235-8855

シンガポールへの持ち込み制限品、罰金等については
「知らないと危険?シンガポールでのNG!集」

シンガポールの病院情報については
「デング熱にご注意(日本語の通じる病院情報)」

もご参照ください。

シンガポールの最新の犯罪状況については、
シンガポール警察ウェブサイト(英語)
の「News Release」にも記載がありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

世界一安全な国、とも呼ばれるシンガポールですが、最低限の注意は忘れずに、楽しい旅の思い出を作ってくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

仲山 今日子

シンガポール・シンガポール特派員の仲山 今日子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員
名前:仲山 今日子

仲山 今日子

元テレビ山梨、テレビ神奈川アナウンサー。現在はフリーアナウンサー、ディレクター、ライターとしてお仕事を受けています。シンガポールのテレビ局J Food & Culture TV 勤務、All Aboutシンガポールガイドブログ。趣味は海外秘境旅行&食べ歩き、現在約40カ国更新中。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > もしもの時に役立つ! シンガポール最新治安情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について