トップ > アジア > カンボジア > シェムリアップ特派員 > 国境の町ポイペトからの鉄道復活!ポイペト-シソポン間乗車報告!

カンボジアカンボジア/シェムリアップ特派員ブログ

国境の町ポイペトからの鉄道復活!ポイペト-シソポン間乗車報告!

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2018年4月13日

やるやる詐欺ではないですが、毎年今年こそは!的に繰り返されていたカンボジアの鉄道。

今回は、クメール正月前に絶対にオープンするぞ!と国を挙げて準備していたのですが、実際に2018年4月4日に、ポイペト-シソポン間の鉄道が再開されたので、乗車体験報告をしますね。


ポイペト→シソポン線乗車体験レポート

発着時間: 7:00→8:15/10:30→11:45/14:15→15:30

ポイペト駅の場所:

Train-s-p (10)1024.jpgのサムネイル画像
ポイペト駅

Train-s-p (45)1024.jpgのサムネイル画像 電車到着

Train-s-p (76)1024.jpgのサムネイル画像 人力で遮断機やってます

Train-s-p (65)1024.jpgのサムネイル画像 川を越えます

Train-s-p (82)1024.jpgのサムネイル画像 シソポン駅到着


シソポン→ポイペト線乗車体験レポート

発着時間: 8:45→10:00/12:15→13:30/16:00→17:15

シソポン駅の場所:ロータリー南

Train-s-p (87)1024.jpgのサムネイル画像 シソポン駅

Train-s-p (99)1024.jpgのサムネイル画像 のどかな風景

Train-s-p (111)1024.jpgのサムネイル画像 ポイペト駅到着。手前がカンボジアのイミグレ、奥がタイのイミグレです。将来的にはここが国境代わりになるようですね。


片道1時間15分のカンボジア鉄道の旅、8月1日までは無料運行とのことなのでお試し乗車はいかがですか?

ちなみに、シェムリアップからだとシソポンで降りて、ポイペトまで行き、そのままタイに国境を抜ける感じ。


タイからだと、既存の国境を抜けてしばらく歩いてポイペト駅に到着、そこからシソポンまで行って、乗り合いタクシーやバスでシェムリアップまで移動となります。


金額や時間を考えると、鉄道を使わず国境までそのままバスなどで行った方が安くはなりますが、鉄道体験というのも旅のトッピングにはいいかもです。








記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西村 清志郎

カンボジア・シェムリアップ特派員の西村 清志郎が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カンボジアカンボジア/シェムリアップ特派員
名前:西村 清志郎

西村 清志郎

編集・ライター・フォトグラファー。アンコールワットお膝元、シェムリアップにて無料配布されている現地フリーペーパー「くろまる」の編集長を務める。稚拙なカンボジア語とお気に入りのダートバイクを駆使し、カンボジア全土の見所、ビジネス、投資情報を収集。その傍ら旅行会社ゲストハウス、執筆、撮影業務なども行っている。高知県出身。 DISQUS ID @seishiron

シェムリアップ特派員トップにもどる

その他のカンボジアの特派員

シェムリアップを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シェムリアップ特派員トップにもどる

トップ > アジア > カンボジア > シェムリアップ特派員 > 国境の町ポイペトからの鉄道復活!ポイペト-シソポン間乗車報告!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について