トップ > 日本 > 島根特派員 > 石見銀山の重要文化財「熊谷家住宅」で懐かしのコッペパン!!

日本国内日本国内/島根特派員ブログ

石見銀山の重要文化財「熊谷家住宅」で懐かしのコッペパン!!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年1月23日

前回の「群言堂」に続き、石見銀山の散策です。

!cid_99CF2751-3A73-4995-9622-940EA48DF3E7.jpg


!cid_44296938-3556-4F24-B9EF-3148B5600D23.jpg


ふと、可愛らしいパンの暖簾に足を止めました。

!cid_C490CD74-1EB5-4F63-BF13-09FCCAE84DC6.jpg


重要文化財の「熊谷家住宅」の企画展で「パンと昭和」というものが行われており、それで見かけない暖簾がかかっていたようです。

!cid_AC09830A-346F-4BA6-A665-193A2A390ABB.jpg

!cid_83BB9B05-7FF6-4538-8C27-0D9A77F8955C.jpg


熊谷家住宅は、石見銀山御料における有力商人の生活の変遷をもっともよく示す民家建築で、1801年に建築され、敷地は1500m2、主屋と5つの蔵からなり、平成10年に重要文化財の指定をうけています。

今回訪れたのはお正月でしたので、玄関から上がりたての間には素晴らしい正月飾りが飾りつけられていました。

!cid_CEE062E6-4423-46EA-AFB7-1D46DD3A8BA1.jpg


入館料を払い中に上がりますと、季節により変わる様々なしつらいを見学することが出来ます。

その他、飲食具の展示や、使用人の暮らしぶりなどがうかがえる生活道具もディスプレイされており、なかなか楽しめます。


今回はあまり時間がなかったので入館まではせず、懐かしいコッペパンを味わうことに。

!cid_37919683-B6C4-4997-8486-6BD97C363378.jpg


小倉マーガリンとホイップクリーム

!cid_A4794009-1512-4D87-ABDA-BEAD1EE3E1BE.jpg


ナッツとハニー

!cid_6D0C4092-5835-4670-A050-EC3D104D5014.jpg


学校の給食で食べた頃は、美味しいと思ったこともあんまりなかったものですが、こういう時に食べると何故か美味しさ倍増!!


3月までは、パン食化への道筋を戦後の歴史の中でみてみようというコンセプトの「パンと昭和」展が行われていますので、是非いらしてみて下さい!


「重要文化財 熊谷住宅」

島根県大田市大森町ハ63
0854-89-9003
9:30~17:00(入場は16:30まで)
休 毎月最終火曜日

基本料金 高校生以上 500円  小・中学生 100円

アクセス JR大田市駅からバスで25分 バス停:代官所跡で下車し徒歩2分

http://kumagai.city.ohda.lg.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ふく

日本国内・島根特派員のふくが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/島根特派員
名前:ふく

ふく

縁結びの神様で有名な出雲大社のある出雲市在住。趣味はカフェめぐりとキャンプなどのアウトドアが大好きです!!全国で47番目の知名度の島根県ですが、少しでも全国の皆様に島根の良いところをお伝えすべく情報発信を頑張りたいと思います!! DISQUS ID @disqus_cjUhx65HZT

島根特派員トップにもどる


島根県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

島根特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 島根特派員 > 石見銀山の重要文化財「熊谷家住宅」で懐かしのコッペパン!!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について