トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 冬の近江八景・比良の雪化粧と早咲きの菜の花

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

冬の近江八景・比良の雪化粧と早咲きの菜の花

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年1月10日

近江八景・比良の暮雪
近江八景のひとつに「比良の暮雪」というものがあります。


4.JPG

雪化粧の比良山脈 撮影:Funazushi-maru


本格的な冬を迎えると湖西に横たわる比良山脈が冠雪し、よりその姿を大きく美しく見せるのです。
昔の人もそのような比良の雪化粧を、冬の近江の絶景として感じていたのでしょうね。


とは言っても冬の景色は、白とグレーの水墨画のような景観になりがち。
そんな景色に春を先取りするかのように彩りを加える場所があります。




冬を彩る早咲きの菜の花

5.JPG

約12000本の菜の花が広がる 撮影:Funazushi-maru


守山市・第1なぎさ公園の面積約4,000㎡には、12000本もの早咲きの菜の花畑が広がっています。
寒咲花菜(カンザキハナナ)という品種で、例年寒空が広がる1月下旬から2月上旬にかけて見頃を迎えるのです。


1.JPG

比良山と菜の花のコラボ 撮影:Funazushi-maru


この時期ならではの取り合わせが、比良の雪化粧とカンザキハナナの黄色が織りなす景観です。
もうすっかり地元では有名となっており、カンザキハナナの開花情報がSNSあたりも賑わせています。


3.JPG

多くのカメラマンがこの時期を逃すまいと訪れる 撮影:Funazushi-maru


見所の少ないこの時期、格好のカメラのターゲットとなるこの景色を狙って、多くの人がカメラを携えて訪れます。


6.jpg

写真提供:ビワコビジターズビューロ


私が撮影した日はあいにく曇りでしたが、晴れていれば写真のような絶景を望むことができますよ。




2.JPG

撮影:Funazushi-maru


ちょうど今から見頃を迎えます。湖国の春の息吹を一足先に感じてみませんか?
是非、暖かい格好で訪れてくださいね。




【第一なぎさ公園】
〇場所:滋賀県守山市今浜町地先
〇TEL:守山市観光物産協会 077-582-1266
〇HP:https://www.moriyamayamamori.jp/spot/329
〇アクセス:
 電車・バス:JR琵琶湖線「守山駅」下車 バス 琵琶湖マリオットホテル行き 第1なぎさ公園下車すぐ
 車:名神栗東ICから約30分または、湖西道路真野ICから約15分




この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 冬の近江八景・比良の雪化粧と早咲きの菜の花

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について