× 閉じる

トップ > アジア > 中国 > 上海3特派員 > 【前編】地下鉄開通、気軽に朱家角お散歩

中国中国/上海3特派員ブログ

【前編】地下鉄開通、気軽に朱家角お散歩

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月23日

2017年末に開通したばかりの
地下鉄17号線、
今まで
バスやツアー等でしか行く事が出来なかった
水郷の街"朱家角"に


IMG_1019.jpg


電車でGO♡


西の玄関口虹橋火车駅から
真新しい電車に揺られ40分


IMG_1570.JPG


到着♡


グンとアクセスが便利になり、
より気軽に
遊びに行けるようになった。
人の流れがあるので
そのまま身を任せ
駅から徒歩20分程で


IMG_1571.JPG


到着♡


朱家角は
上海中心部から約50km、
江南地方伝統の白壁に黒瓦の家が並び
中心部とはガラリと雰囲気が変わる。
歴史は古く宗代に市場が形成され歴史ある町並みと
現代のオシャレなエリアが交錯する古鎮で、
悠然とした時間が流れている。


IMG_1574.JPG


見所が
700m圏内にまとまっている朱家角の
主な観光スポットは
大きく分けて3つのエリアから出来ていて
・北大街(中心)
 レストラン、土産物店が多い
・漕河街(南側)
 城隍廟、大清郵便局、圆津禅院など
・西井街(北側)
 課植園、ゲストハウスなど
気軽にサクッと散策可能。


もちろん
全部見所を抑えたい方や
心配な方は、
ツーリストセンターにて


IMG_1575.JPG


周遊チケット販売中


今回は
周遊チケットを買わずに
ふらり散歩。
早速
ツーリストセンター入口から
徒歩3分程で、
朱家角のメインスポット


IMG_1577.JPG


放生橋♡


1571年に建てられ、
現在の橋は1814年に再建された
五孔子アーチの橋。
手前には
遊覧船乗場があり
折角なので乗船。


IMG_1057.jpg


料金は
6人乗り一艘100元(1,713円)〜280元(4,797円)と
距離によって異なる。
私は一人だったので、
他の観光客の方に声を掛けてもらい
同乗させて頂くことに♪


IMG_1578.JPG


放生橋→大清郵局の
約15分のショートコース、
河には36もの橋が架かり
その幾つかの下を
くぐって行く。


IMG_1579.JPG

最終目的地
大清郵便局埠頭に到着。


IMG_1580.JPG


生活感溢れ
日常生活を垣間見る事が出来る。
そのまま進むと


IMG_1581 2.JPG


大清邮局旧址


1903年に設立され
上海に13あった郵便局の一つ。
現在は中国の郵便の歴史を紹介する
博物館になっている。


後半は
グルメとオススメスポットの
ご紹介、


IMG_1123.jpg


散策は続く♡


「朱家角古鎮」
上海市青浦区朱家角镇新风美周路交界

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

さくぞー

中国・上海3特派員のさくぞーが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/上海3特派員
名前:さくぞー

さくぞー

2006年12月より上海駐在中の主人の元へ、気付けば上海11年目。学生時代は休みの度にリュックと寝袋担いで世界を放浪、今まで行った国は20ヶ国。現在は有り余る時間を有意義に、上海中を徘徊しグルメ情報や日常生活を綴った“上海でなんとか生きてます”をアメーバブログにて執筆中。 DISQUS ID @disqus_qZ7N84k2Ja

上海3特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

シャンハイ(上海)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

上海3特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 上海3特派員 > 【前編】地下鉄開通、気軽に朱家角お散歩