トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > サヴォンリンナの交通事情

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ

サヴォンリンナの交通事情

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年7月 8日

サヴォンリンナの交通事情、はっきり言って分かりにくいです。
でも、事前に知っていれば心配ありません!
今回は旅行される皆さんに到着後の移動方法をご案内します。


飛行機で到着

サヴォンリンナ空港から市の中心までは約17km離れています。森の中にある小さな空港です。
飛行機を降りて空港内に入ると、


DSC_0049.JPG


荷物受け取りのベルトコンベアー、カフェ、売店、出口すべてをすぐに見渡せます。迷子になったり、待ち合わせの相手とはぐれる心配はありません!


DSC_0048.JPG


荷物を受け取ったら、この出口から外へ。


DSC_0050.JPG


空港前から中心部へ向かう乗合タクシーが運行されています。このタクシーは飛行機の到着時刻に合わせて待っているので、人数が定員になり次第出発します。


DSC_0042.JPG


タクシーは個人で利用する方法と乗合タクシーを利用する方法があります。乗合タクシーは同じ方面に向かう乗客を2人~8人ほど乗せて、順番に希望の場所(の付近)で降ろしていきます。こちらの方が一般的です。
料金は個人利用の場合、サヴォンリンナ空港から市の中心まで約30ユーロ、乗合タクシーの場合7~15ユーロ(2018年7月1日現在)、その時の乗客人数、距離に寄ります。


DSC_0041.JPG


もう一つ、バスに乗る方法です。ただし、本数が少ないうえ空港発着ではなく、空港から300メートル程歩いた大通りのバス停に停車するので初めての方にはとても分かりにくく、荷物が多かったり天気が悪かったりすると困ることになります。

最寄りのバス停とは・・・・なんとここです。参考までに、どうしてもバスで行ってみたい、という方はバスがやってきたら手を振ったりして運転手さんに「乗ります!」の合図をした方が確実です。(一日に数本の運行です。季節による変更もありますから、必ず事前に確認してください。)


空港最寄りバス停


「何が何でもバス派」の方以外の旅行者の皆さんには、快適な旅行を考えるとやはり乗り合いタクシーを利用されることを強くお勧めします。


電車で到着

サヴォンリンナの中心が目的地の場合は終点「サヴォンリンナ駅」で降りてください。
驚かないでくださいね、これがサヴォンリンナ駅。駅舎はありません。


IMG_20180528_172827_resized_20180626_102459284.jpg


ホームも1番ホームのみ、とてもシンプルです! ちなみに地下鉄や市電などもありませんので、簡単です! 
以前、私がこの駅は寂しいと感想を述べたところ、こちらの友人は「これもエコ!節約節約」と笑っていました。そんな考え方もありますね。


01.jpg


サヴォンリンナ駅は町の真ん中にあるのでとても便利です。ホームに降りて、階段を下ります。右に見える橋を渡ればホテルカシノ方面、左に行くとマーケット広場方面に出ます。


DSC_1100.JPG


ちなみにサヴォンリンナ駅から電車に乗る場合は、チケットはこの器械で、またはマーケット広場方面へ数十メートル歩いた場所にあるR-KIOSKI(小さなコンビニのような店)で購入できます。電車内にも器械が設置されており購入可能です。乗務員は不定期に乗車しています。


IMG_20180503_143643_resized_20180628_095241453.jpg


長距離バスで到着

長距離バスは比較的多く停留所が設置されており、町の中心だけでも数か所に停車しますが、「終点バスターミナル」で降りるのが最もわかりやすいです。バスターミナルからマーケット広場、駅までは徒歩10分です。


DSC_0152.JPG


ローカルバスの乗り場や待機のタクシー乗り場がバスターミナル前にあり、すぐに利用できます。
写真の建物一階左部分にバスチケット売り場があります。市内バス、各都市への長距離バスの時刻表などはここで見つかります。


IMG_20180623_132727_resized_20180626_102458897.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員のラサネン千景が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員
名前:ラサネン千景

ラサネン千景

2002年よりフィンランド在住。
高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

サヴォンリンナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > サヴォンリンナの交通事情

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について