× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > ファッションデザイナー  ユッカ リンタラ氏 展示会

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ

ファッションデザイナー  ユッカ リンタラ氏 展示会

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 投稿日:2018年5月20日

フィンランドを代表するファッションデザイナーの一人、ユッカ リンタラ氏のコレクションが今年もサヴォンリンナで夏のあいだ楽しめます。
5月17日、2018年夏のオープニングパーティーが開かれました。


DSC_0967.JPG


夕方6時からのパーティーにはおしゃれをしたお客様でいっぱいでした。

DSC_0946.jpg


会場のあちらこちらに大輪のバラがアレンジされていました。


DSC_0995.jpg


ユッカ リンタラ氏はイブニングドレスのデザイナーとしてよく知られています。毎年12月の独立記念日に大統領官邸で開かれるパーティーでは招待客のドレスが注目されますが、必ずと言っていい程、氏のデザインしたドレスを見ることができます。また、2006年には優れた芸術家に贈られるプロフィンランディアメダルを受章されています。

DSC_0981.jpg


0ADSC_0974.jpg


ファッションデザイナーとして40年以上活躍されている、ユッカ リンタラ氏(写真右)と仕事上の大切なパートナーで国内外のショーのコーディネートなども手掛けるマッティ ヴァスケライネン氏(写真左)          (*画像掲載承諾済み)


DSC_0979.jpg


会場に並ぶ色とりどりの素敵なドレスに女性たちはうっとりです。


DSC_0972.jpg


なんだか懐かしい風合いのコサージュを見つけました。花びらの一部が和紙でできているではありませんか。


DSC_0984.JPG


嬉しい驚きでした。ドレスの飾りには日本の千代田造花(株)さん(千葉県柏市)のコサージュも使用されているそうです。日本の和紙にユッカ リンタラ氏が絵を描き、それを使用してリンタラ氏のコレクションのために作られたコサージュだそうです。こんなところにも日本とフィンランドの協力があるんですね。
(*リンタラ氏、千代田造花(株)様より掲載承諾済み)


DSC_0985.JPG


イブニングドレスだけではなくパーティードレスやネクタイ、インテリア雑貨などもデザイン、制作されています。


DSC_0993.jpg


DSC_0988.JPG


DSC_0992.jpg


ユッカ リンタラ氏のデザインはどれも花があふれて、女性らしいラインと大胆な色合いが素敵でした。展示会 Visions of Fashion by Jukka Rintala はTaito Shopというハンドクラフトのお店から入った、その奥にあるスペースで8月26日まで開催されています。

Taito Shop Savonlinna
Puistokatu 7 
Savonlinna 57100


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員のラサネン千景が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員
名前:ラサネン千景

ラサネン千景

2002年よりフィンランド在住。
高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

サヴォンリンナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > ファッションデザイナー  ユッカ リンタラ氏 展示会