トップ > 日本 > 札幌特派員 > 「小樽ゆき物語」、イルミネーション"青の運河" "浮き球ツリー"など開催中

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

「小樽ゆき物語」、イルミネーション"青の運河" "浮き球ツリー"など開催中

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年12月 3日

冬に近づくと街を彩り始めるイルミネーション。
札幌の隣り、小樽でもイルミネーションが始まりました。
その名も「小樽ゆき物語」。


観光スポットとして有名な小樽運河を
1万個の青色LEDで彩ります。


1_浮き球ツリー_PB260163.JPG


"The event, Otaru Snow Story that is held in Otaru City"


「小樽ゆき物語」は、2018年1月31日まで(一部2月12日まで)
小樽市内で行っているイルミネーションイベントです。


小樽駅前の通りを運河に向かって降りていくと...。


2_浮き球ツリー_PB260149.JPG


3_浮き球ツリー_PB260148.JPG


"Glass Float Tree in front of the Otaru Canal Plaza which is a Former Otaru Warehouse"


"運河プラザ"前では、浮き球で作った「浮き球ツリー」が
広場を彩っています。


4_ワイングラスタワー_PB260156.JPG


5_ワイングラスタワー_PB260158.JPG


"The Wine Glass Tower in the Otaru Canal Plaza"


"運河プラザ"の中にはピラミッド型の「ワイングラスタワー」。
移り変わる色が美しいタワーです。


6_ワイングラスタワー小_PB260153.JPG


ワイングラスタワーの足元には、小さなワイングラスタワーも。


1月27日までの毎週土曜(年末年始を除く)は、
この場所で「キャンドルバー」を営業。
(営業日の詳細はホームページをご確認ください)


ライトダウンした運河プラザにキャンドルを灯し、
小樽や余市のアルコール、ソフトドリンク、ホットドリンクを
提供するそうです。


7_青の運河_PB260167.JPG


"The Blue Canal(Ao-no-unga)"


運河プラザの前の通りを渡ったところは「小樽運河」の中央橋。
小樽運河は1/31までの期間、青色LED1万個で飾られた
「青の運河」になります。


8_運河クルーズ船_PB260170.JPG


"The Blue Canal with illuminated Canal Cruise Ships"


「青の運河」では、運河クルーズ船も青色におめかし。


9_運河散策路_PB260172.JPG


"Walking path along the Otaru Canal"


雪が積もって固まっている運河散策路は、
青色LEDが反射し青い散策路に。


きれいですが滑るので、散策する人々は
手すりにつかまりながら歩いています。


10_ゆきだるま_PB260182.JPG


"The view with a snowman from the Asakusa Bridge on the Otaru Canal"


小樽運河散策路を東へ歩くと写真スポットでも有名な
「浅草橋街園」にたどり着きます。
誰かが作った"ゆきだるま"が迎えてくれました。


11_雪の青の運河_PB260216.JPG


気温-0.3℃のなか、雪が降り始めました。
白い雪にLEDの灯りが反射し、青い雪が降っているようです。


12_ガス灯_PB260209.JPG


雪は少し強く降り始めましたが、
雪のなかの小樽運河も絵になります。


13_日本銀行旧小樽支店金融資料館_PB260220.JPG


写真は、浅草橋から山側へ歩くと左手にある歴史的建造物
「日本銀行旧小樽支店金融資料館」です。
この建物を含む歴史的建造物数軒は、イベントに関係なく
日没後、ライトアップされています。


小樽ゆき物語は一部を除き2018年1月31日まで。
なお、同期間、小樽の隣町「余市町」では
「余市ゆき物語」を開催しています。


これに伴い、ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所では、
「ニッカ蒸留所冬のナイトツアー」を5回実施します。
各日定員40名(要予約・参加無料)。


冬本番の北海道ですが、暖かい服装で
きれいに彩られたロマンチックなイルミネーションを楽しんでください。


【小樽ゆき物語】
会場と点灯期間:青の運河(小樽運河・~2018/01/31)
        ガラスアートギャラリー(JR小樽駅・~2018/01/31)
        浮き玉ツリー(運河プラザ前・~2018/01/31)
        ワイングラスタワー(運河プラザ内・~2018/02/18)
        キャンドルバー(運河プラザ内・11月~1月の限定土曜日)


関連サイト
小樽ゆき物語・余市ゆき物語
運河プラザ(小樽国際インフォメーションセンター)
小樽運河クルーズ

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 「小樽ゆき物語」、イルミネーション"青の運河" "浮き球ツリー"など開催中

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について