トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ2特派員 > サントスのコーヒー博物館〜2階も忘れずに〜

ブラジルブラジル/サンパウロ2特派員ブログ

サントスのコーヒー博物館〜2階も忘れずに〜

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年9月19日

昼食のあとは、サントスで有名な「コーヒー博物館」にやってきました。
コーヒー博物館は先日ご紹介した「カフェ パウリスタ」の近く、サントスのセントロ地区にあります。


ブラジルといえば世界一と言われるコーヒー産地。
遡ること1920年代には、世界のコーヒー市場全てがブラジル産コーヒーというほどの独占状態でした。
1960年代に至っても世界の60%をブラジル産コーヒーが占め、
そして現在でも、全世界の3分の1の生産量を占めると言われています。

そんな世界に誇るブラジル産コーヒーの歴史が学べるコーヒー博物館。
英語表示もありますし、写真や展示物を眺めているだけでもとても興味深いので、とってもおすすめの博物館です。


P9160758.jpg


P9160782.jpg

中に入ると、まず見える天井のステンドグラスがとっても綺麗です。


P9160761.jpg


ここの博物館は旧コーヒー取引所だそうで、このステンドグラスのある大広間で取引価格を決める「競り」が行われていたそう。
当時の競りって、こんな優雅なとこで行われていたのでしょうか・・。

P9160762.jpg


その後中の展示をしばらく眺めました。


P9160763.jpg


P9160764.jpg


あれ?こんなちょっとしかないのかな?と思いつつ、
まあ5レアルだし建物も綺麗だったし・・・と思って引き返すと

入り口のとこの警備員のおじさんに
「上も見たのか!?」
と言われました。


2階への入り口、奥のすごく地味なところにあります・・・。ガイドには書いてあるのかな?
訪れた方、ぜひご注意くださいね。


P9160766.jpg


1階の奥には図書館もあって、たくさんのコーヒーにまつわる書物が読めます。
ポルトガル語が堪能なら、何時間でもいられそうですが、私は写真だけ見て退散。

P9160767.jpg


2階の展示のほうがとっても広くて、たくさんの展示物がありました。
こういった絵画もすごく綺麗でした。

P9160765.jpg

P9160771.jpg


一通り見学し終わったら、1階の併設のカフェへ。

P9160784.jpg


ここでは、ミナスジェライスなど有名な産地の美味しいコーヒーが飲めるのでとっても賑わっています。
私はせっかくなので一段と高かったジャクー鳥のコーヒーを頂きました。(隣はカプチーノ)
25レアル(約900円)。酸味があってとっても濃い美味しいコーヒーでした。

P9160785.jpg


たった5レアル(約150円)でこれだけ楽しめるので、
ぜひ行くべきおすすめ観光スポットです。
サントスに行った際は、ぜひ寄ってみてくださいね!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Asuka

ブラジル・旧サンパウロ2特派員のAsukaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/旧サンパウロ2特派員
名前:Asuka

Asuka

2015年年末よりサンパウロ生活をスタート。語学勉強の傍ら、「気になったらとにかくまず行ってみる」ことをモットーに様々な場所へのアクセス、現地の情報収集に努めて暮しています。まだ半年ほどではありますがすでに非常に魅了されているブラジル。その数えきれない魅力を少しでも多くお伝えできたらと思います。どうぞよろしくお願いします。

サンパウロ2特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

サンパウロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンパウロ2特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ2特派員 > サントスのコーヒー博物館〜2階も忘れずに〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について