× 閉じる

トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ特派員 > 日曜日と祝日は自転車の日!

ブラジルブラジル/サンパウロ特派員ブログ

日曜日と祝日は自転車の日!

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2014年8月15日

日曜祝日は自転車の日!
交通量が多くて、運転が荒い車も多かったり、普段自転車に乗るのはちょっと怖いサンパウロですが、
日曜と祝日は自転車で走っている人が沢山!
というのも、日曜と祝日はサンパウロでは自転車道が開放される日で、
車道の一部が朝9時から午後4時まで自転車専用路として利用できます。



広い自転車道には沢山の人がいます。

自転車道は車道の一部を使っているので、真横には車が一緒に走っています。

赤信号では赤い旗を持った人が止まれの合図をしてくれるので、安全です。


ちなみにこの旗には、運転手とサイクリングする人と歩行者の共存という意味を込め、"CONVIVA"(=共存)のロゴマークが入っています。
ロゴはmovimentocomvivaのサイト から引用



2009年に誕生、どんどんのびる自転車道

この自転車道は2009年にサンパウロ市とブラデスコ保険が共同で開通させました。
現在総計100キロくらいにまで延びましたが、今まさに建設ラッシュ。
今年中に200キロ、来年末迄に400キロメートルまで延ばすとサンパウロ市長がはりきっていて、目標到達のために一週間で5〜10キロのばしていくそうです。
海外ではニューヨーク675キロ、ベルリン750キロなど既に長い自転車道が開通しているところもあるそうで、
これからサンパウロもそんな都市に近づいて行くんでしょうか?
コロンビアのボゴタなんかも既に359キロもの自転車動があるとか。


自転車の借り方
自分で持っている自転車を利用するのもいいですが、イタウ銀行とブラデスコ保険のレンタルバイクを利用すると
借りた場所とは別の場所にも自転車を置いてこられるので便利です。 イタウは1時間無料、その後1時間毎に5レアル(220円)、ブラデスコは30分無料、その後30分毎に5レアル料金がかかります。
ブラデスコの方がちょっと料金が高くて駐輪場も少ないですが、事前登録無しで身分証をその場で出すと貸してくれるというサービスもしているので、ブラデスコの自転車を乗っている人も多いです。


手順1:企業のホームページで利用者登録
名前や住所の他、支払いはカードで行なわれるのでクレジットカード情報を入力します。
ブラデスコ保険→CicloSampa
イタウ銀行  →BikeSampa


私はイタウの自転車を利用したので以下はイタウの方の借り方です。


手順2:スマートフォンアプリをダウンロード

無くても良いですが、駐輪場マップや利用時間が確認できたり便利です。

アプリ情報はこちらから→


手順3:駐輪場に行く
ネットで近場の駐輪場を確認して実際に借りに行きましょう。
駐輪場情報:http://www.mobilicidade.com.br/bikesampa.asp


こんなに沢山の駐輪場があります


イタウ銀行の自転車はオレンジ色が目印


手順4:借りる(3通りの方法があります。)
1. 手順1で登録したビレッチ•ウニコ (地下鉄バス共用カード)を使う。
     →駐輪場に設置してある機械にカードをかざすと、利用出来る自転車の番号が表示されます。
   (一部このカードは使えない駐輪場もあります。)
2. スマホのアプリを利用
     →アプリを起動させて駐輪場の番号と自転車の番号を入れるだけ。はやくて便利でオススメです。

3. 駐輪場に書いてある電話番号に電話する。
     →駐輪場には電話番号が記載されているので、その番号に電話をかけて自動音声に従います。
      英語のアナウンスもあり。駐輪場と自転車の番号くらいだけを入れれば良い仕組みですが、音声聞き取り易くは無いので少し面倒かも?です。


おわりに〜便利な使い方など
先週初めて自転車を借りて乗ってみたものの、結局50分くらい乗って一休み、そして50分乗って疲れてダウン。結局タクシーで家まで帰りました(汗)
☆自分の自転車と違って、近くの駐輪場に返せば帰りはその他の交通手段が使えるのもとっても便利です!
☆ちゃんと駐輪場に返さないといけないので、事前にどのルートを通って、どの辺りの駐輪場で自転車を返すのか予め調べて方が良さそうです。
(私みたいに力尽きなければ、最初の場所まで戻って来るという手もあります。^^;)
☆パウリスタ通りの端、コンソラソンの駅前くらいに、ブラデスコが1時間無料貸し出ししている場所あります。事前手続き無しで、身分証明書を出せばその場で借りられるので便利。
☆イタウ銀行の自転車は1時間無料。その後15分間をおけば、その後また1時間無料になるので、一時間弱こいで、一旦自転車を返してフレッシュジュースでも飲んでからまたひひと汗流すのもオススメです!!!
☆自転車で行くとサービスしてくれるレストランなどもあるらしいです。

晴れた日に町並みを眺めながらのサイクリングは最高です!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Aline(アリーニ)

ブラジル・サンパウロ特派員のAline(アリーニ)が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/サンパウロ特派員
名前:Aline(アリーニ)

Aline(アリーニ)

2013年半ばからサンパウロに住み始めました。ブラジルも南米も初めてです。 主婦業と学業の側、サンパウロの魅力を探し出すべく、西へ東へ日々歩きまわっています。特派員ブログを通してこれから来伯される皆様のお役に少しでも立てる様に、また、多くの方にこの街に興味を持って頂ける様頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします!

サンパウロ特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

サンパウロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンパウロ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ特派員 > 日曜日と祝日は自転車の日!