トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ特派員 > ブラジルのお誕生日の歌~parabens para voce~

ブラジルブラジル/サンパウロ特派員ブログ

ブラジルのお誕生日の歌~parabens para voce~

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2013年2月 9日

ブラジルのレストランで食事をしていると、

よく遭遇するのが、お誕生日の歌を歌う仲間との集い。

日本では原作アメリカのまま英語の歌詞で
Happy birth day to youを歌いますが、

ブラジルではしっかりポルトガル語の歌詞として浸透してます。

家族や友人、子どもからお年寄りまで、
みんな手拍子に合わせて歌って、
アップテンポで大盛り上がり。


見ている部外者の私たちも、ついつい顔がほころびます。

是非私たちもこの歌を覚えて、
festa de aniversario
(ブラジル流お誕生日会)に
御呼ばれした時に備えましょう。

1番と2番の歌詞がありますが、

蝋燭を吹き消すタイミングもあるので、

1番だけ覚えておけばOKです。

Parabens a Voce

Parabens a voce(パラベンス ア ヴォセ)
おめでとうをあなたに


nesta data querida (ネスタ ダタ ケリダ)
愛しいこの日に


muita felicidade(ムインタ フェリスィダジ)
あふれる幸せが

muitos anos de vida(ムイントス アノス デ ヴィダ)
あなたに届きますように


その後に続く、決まり文句は

E pique, e pique, e pique, e pique, e pique!
(エ ピケ エピケ エピケ エピケ エピケ!)


E hora, e hora, e hora, e hora, e hora!
(エオラ エオラ エオラ エオラ エオラ!)

ra -tim- bum(ハ チ ブン)


・・・・・この後に主役の名前が続きます。
たとえば、花子さんなら
ハナコ!ハナコ!ハナコ!というように盛り上がりながら蝋燭を消す・・・

メロデイはyoutubeなどでタイトル検索して、お気に入りを見つけてみてくださいね。


ブラジルのお誕生日会では、
主役が仲間にケーキをふるまう
という風習もあるので

誕生日当日、会社に
奥様手作りのケーキを持って、
出社するお父さんも。


微笑ましい光景ですよね。

こんなふうに
昔ながらのbala de coco(ココナッツキャンデイー)タワーを
作ってふるまうのも、楽しいかも。


いくつになっても
みんなにワイワイお祝いしてもらうお誕生日は
やっぱりうれしいですよね。


マネしたいブラジルの習慣のひとつです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

峰山 富士子

ブラジル・旧サンパウロ特派員の峰山 富士子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/旧サンパウロ特派員
名前:峰山 富士子

峰山 富士子

作ること、食べること、飲んで語らうことが最高の幸せです。非現実だったブラジルでの生活は、今やわたしの日常。食べ盛り・あそび盛りの子どもたちを抱え、彼らのおなかと心を満たすには?といつも考えています。ブラジル社会独特の治安の問題にも注意しながら、肌で感じた「暮らしの中のサンパウロ」をみなさまにお届けします。

サンパウロ特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

サンパウロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンパウロ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ特派員 > ブラジルのお誕生日の歌~parabens para voce~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について