トップ > 北米 > アメリカ > サンタアナ特派員 > キューバ料理でプチ旅行気分

アメリカアメリカ/サンタアナ特派員ブログ

キューバ料理でプチ旅行気分

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2019年1月27日

カリフォルニアでは色々な国の料理を楽しむことが出来ますが、普段つい慣れ親しんだアジアに偏りがち。少し刺激がほしくなり、キューバ料理を食べに行ってきました。

574142D1-0992-431B-9C9E-4A68ABF66168.jpeg
ちょっと不思議なエントランス。
扉を開けると耳に飛び込むラテン音楽。陽気なサウンドに誘われ、否応なしに気持ちが高まります。


キューバと言えばラム酒の製造で有名な国。原材料となるサトウキビの栽培が盛んなことが理由で、その歴史は長く、遡って16世紀中頃にスペイン人の入植者によって始められたのがきっかけです。ラムコーク=キューバリブレの前知識を元にオーダー。F267AF4D-7508-4342-BBD4-D0243D1E0979.jpeg
いつも日本で出されるラムコークの味とはかけ離れていてほとんどラムの味。「キューバ万歳」の名を持つこのカクテルは、スペインからの独立戦争時の合言葉が由来です。そんな歴史的背景を持っているのも頷ける、ドライで力強い味わい。添えられたライムの香りが爽やかに仕上げています。
60C94C98-F167-451C-803D-5DA00AB08180.jpeg
カラマリ。イカの唐揚げです。以前ギリシャで食べて以来、お気に入りの一品です。
B60E12EB-3192-4F5B-A84C-9159A00F287F.jpeg
焼きバナナにトウモロコシ、黒いんげん豆のスープ。サイドディッシュにキューバらしさがギュッと詰まったワンプレート料理。串に刺さったステーキ、しっかり焼いた玉ねぎが合います。お米と食べられるのが嬉しい‥。


美味しさとともに小旅行気分も味わうことが出来、楽しい夜でした。次回は今回見送ったラム酒のカクテル、モヒートやダイキリなどにもチャレンジしていきたいです。キューバ料理、お友達と賑やかに過ごしたい時などにぴったりだと思います。是非一度お試しください♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

こば ゆみ

アメリカ・サンタアナ特派員のこば ゆみが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタアナ特派員
名前:こば ゆみ

こば ゆみ

はじめまして。2017年に結婚し、主人の転勤により2018年11月からカリフォルニア州オレンジ郡タスティンにて夫婦で暮らしています。学生時代は旅程管理主任者と国内旅行業務取扱管理者の資格を取得し、関東近郊のツアーの添乗員を務めました。食べることと旅行が好きです。こちらに越してきてからは、スーパーマーケット巡りも楽しみの一つになりました。観光地としての魅力はもちろん、アメリカならではの生活が想像できるような情報もお届けしていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_Fmhc9y4wB7

サンタアナ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンタアナ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタアナ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタアナ特派員 > キューバ料理でプチ旅行気分

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について