トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 晩夏、台風、日本海を独り占め

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

晩夏、台風、日本海を独り占め

カテゴリー:天気・気候・気温 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年9月13日

9月になり、海の家も片づけられ、新潟市の日本海を見ながら帰省したなあと実感しております。今年は猛暑の夏で、9月に入ってもまだ暑さは続いているようですが、このような閑散とした海水浴場の様子を見ると晩夏から初秋に移る様子が伺われます。自転車で西海岸公園を通り抜け、関屋浜海水浴場までたどり着きました。途中の道は舗装され、自転車で通りやすくできています。これは台風直前の晴れ間に撮った写真ですが、空がきれいでした。

Niigata_BikePath.jpg

Niigata_OceanView.jpg

やはり、カリフォルニアにいても、新潟にいても海はいいものですね。

海水浴場までは細い道で繋がれています。

Niigata_ToBeach.jpg

自転車から降りて、砂浜を散歩し、海水に足を浸すと、子供のころの思い出が蘇ります。やわらかい水の感覚から懐かしさが伝わってきました。

Niigata_BeachHouses.jpg

Niigata_BeachWaves.jpg

それにしても誰もいない砂浜を独り占めできるのは贅沢ですよね。名残惜しいながらも台風がやって来る前に海水浴場からは退散したのであります。
この西海岸公園の自転車通路は信濃川の河口を通るトンネルの中まで続いていて、トンネルの中は冷やりとしていてこの気候だと気持ちよく通り抜けることができます。ジョギングやウォーキングなどの運動に利用している人も多いようでした。トンネルを自転車で通り抜けるのは経験したことがなかったので、意外と楽しめました。

この日の夜には台風第21号が近づき、強風に伴う大雨となってしまいました。
帰省では観光目的の活動をなかなかしないため、地味な内容となってしまいましたが、日本海の美しさが伝わってくれれば嬉しく思います。

Niigata_BeachView.jpg

関屋浜海水浴場
住所:〒951-8134 新潟県新潟市中央区関屋1
電話番号:+81 25-223-7054
URL: https://www.niigata-kankou.or.jp/spot/5630

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 晩夏、台風、日本海を独り占め

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について