トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 花火で盛大に祝おう!ベルリンの新年

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

花火で盛大に祝おう!ベルリンの新年

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年1月 2日

新年明けましておめでとうございます。大晦日から新年にかけてはドイツのベルリンに滞在したのですが、おかげ様で噂に聞いていた盛大な花火を見ることができました。

Berlin_fireworks01.jpg

ベルリンでは正式な花火大会はないようなのですが、大晦日2日前ほどから店頭で売られている打ち上げ花火を個人で購入し、年が明けると同時に道端や公園で花火を連発して打ち上げるのが習慣のようです。大晦日から予行練習のように花火の打ち上げは始まっていたようですが、新年になると同時にかなり増加します。あちらこちらで花火が空高く打ちあがり、シャッターチャンスを逃すまいとカメラを構える人でいっぱいです。

Berlin_fireworks02.jpg

一定の場所ではなく町中で行われるため、目の前にいきなり花火が現れることも!かなり近くで上がる花火もありました。

Berlin_fireworks03.jpg

大晦日と新年はお店や観光名所も閉まり、観光客には不便と言えるかもしれませんが、新年を花火で迎えることができるのは、テンションが上がって楽しいですね。レストランやクラブは営業中のものがかなりあるので、花火前後にディナーやドリンクでお祝いするには問題ありません。
入場はできませんでしたが、ベルリン大聖堂と旧博物館の外観の写真だけ撮ってきました。

ベルリン大聖堂

BerlinDome.jpg

旧博物館

Altes_Museum.jpg

川越しに見えるベルリン大聖堂

BerlinDome_bridge.jpg

幸い降っていた雨も止んで、散歩には最適な大晦日となりました。
皆さん良い新年をお迎えになられたことを祈願し、2018年もよろしくお願い致します。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 花火で盛大に祝おう!ベルリンの新年

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について