トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ3特派員 > サンフランシスコの新トレンド「レンタル電動スクーター」に乗ってみた!レポート☆

アメリカアメリカ/サンフランシスコ3特派員ブログ

サンフランシスコの新トレンド「レンタル電動スクーター」に乗ってみた!レポート☆

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2018年4月27日

2018年3月中旬からサンフランシスコ市内で頻繁に見かけるようになったレンタル電動スクーター。レンタルバイクと同じコンセプトですが、小回りが効くことと返却が楽なのが特徴となります。今回は、現在サンフランシスコで話題沸騰となるこちらのレンタル電動スクーターをレポートします♪
3birds.jpg

電動スクーターとは?


電動スクーターはキックボードとも呼ばれ、通常は片足で蹴って進む乗り物です。現在増えているタイプは、充電式のモーターが付いているのが特徴。サンフランシスコでは現在「BIRD」・「SPIN」・「Limebike」と呼ばれる3社のスクーターが2018年3月からレンタルサービスに乗り出しました。
lime.jpg


レンタルスクーターの仕組み


サンフランシスコに本社がある「BIRD」の使用方法を説明します。まずこちらのアプリをダウンロードし、メールアドレスと支払い情報を記入します。次にアプリを使って最寄りに駐車されているスクーターを探し、バーコードをスキャンしてアンロックするという非常にシンプルなもの。はじめて使用する際は、運転免許証の記入が必要となります。
scan.jpg


気になる値段設定はまず基本料金となる1ドル、続いて1分間に15セントずつ加算されていく仕組みです。大体30分で5ドル程度の料金となりますよ。
screenshot.jpg


乗り方は非常に簡単で、右ハンドル(★)にあるレバーがアクセル、左ハンドルにあるレバー(◎)がブレーキとなります。ヘルメットの着用が推奨され、歩道や下り坂での使用や二人乗りは禁止されています。
rentalbike.jpg


実際に乗ってみた!


今回実際に電動スクーターに乗ってみました!こちら、ヘルメットの着用が必要ですが、「BIRD」では現在無料でヘルメットを配布するサービスを行なっています。大きめのスクーターで安定感があり、乗り心地は良いですよ。
scooterride.jpg


慣れるまでちょっと時間が掛かりますが、サンフランシスコ市内を網羅する自転車専用レーンを走るにはぴったり。何と言っても電動なのでちょっと移動したいときにぴったりです。


ただし、サンフランシスコに欠かせない上り坂になるとかなりスローダウンします。もしかしたら歩いた方が速い?という速度でのろのろ進みます。


乗った感想は?


電動スクーターは小さくて小回りが効くし、ちょっとした移動には最適です。歩くのにはちょっと遠い、今日は疲れてあまり歩きたくない、という場合にはぴったりなのではないでしょうか?さらにレンタルバイクのように専用駐輪場を探す必要がななく、歩道の邪魔にならない場所であれば簡単に駐車してロックが完了できるのも便利です。


ただし、このようにちょっとした移動に使う場合のためだけにヘルメットを携帯するか?となったらそうでもなく、計画的に乗るにはちょっと値段的に高いような気もする...というのが正直な感想です。


レンタル電動スクーターの今後に注目!


ここ1ヶ月でいきなり市内に繁殖しはじめた電動スクーター。現在その不適切な駐輪方法や利用の際のマナーが問題になっています。現在サンフランシスコには電動スクーターの交通規制がなく、このサービスが導入されたことにより新たなルールなどが作られそうです。短期間のトレンドで終わるのか、サンフランシスカンにとって欠かせない交通手段として定着するのか、今後の動向に注目です。
3birds.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

KatieM

アメリカ・サンフランシスコ3特派員のKatieMが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ3特派員
名前:KatieM

KatieM

18歳での留学をきっかけに渡米してはや20+年。アメリカの州立大学を卒業後、ニューヨークの日系旅行代理店でインバウンド・グループホテル予約業務を2年、アメリカ系ホテルでセールスマネージャーの仕事を12年経験しました。2014年に結婚後、旦那の転勤でサンフランシスコに移住。現在は市内のヘイズバレーに住んでいます。現地で役立つライフスタイルやトレンドスポットなどを紹介します。 DISQUS ID @disqus_U7VJBq4z0h

サンフランシスコ3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ3特派員 > サンフランシスコの新トレンド「レンタル電動スクーター」に乗ってみた!レポート☆

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について