トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 穏やかなクリスマス・ノブヒルの風景

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

穏やかなクリスマス・ノブヒルの風景

カテゴリー: 投稿日:2018年12月26日

1140ハンティントンパーク - 1.jpg


クリスマスイブの雨とうってかわって暖かく穏やかなクリスマスの日だった。
なので、ノブヒルの『ハンティントン・パーク(Huntington Park)』 まで散歩に行ってみた。 広さが1.3acreと公園にしてはこじんまりとしていて街中にしては静かな場所だ。 1915年ハンティントン男爵未亡人が土地を寄付してできたもの。

ちょうど、『グレース大聖堂(Grace Cathedral)』(なんちゃってノートルダム寺院?とい人もある)のテーラー通り(Taylor ST & California ST)に面している。 1949年ゴールドラッシュの始まった年にチャペル部分ができ、1906年の地震で焼失立派な教会になったのは1964年だ。 以来キリスト教の細かな宗派にこだわらい教会として冠婚葬祭に利用されている。


1152礼拝 - 1.jpg  


ちょうど、クリスマス礼拝が行われたのでありがたく拝んだ。 確か昨夜も真夜中にも礼拝が行われていたはず。


1155ツリー鶴 - 1.jpg


ツリーのオーナメントはそれぞれメッセージ入りの折り紙で作られた鶴。 粛々と執り行われてる礼拝と折り紙の鶴って何故かマッチしてた。 いろんな言葉で書いてあって日本語もあった。 中には作り直してあげたくなるような鶴もあったけど、日本語で書いてあるものは綺麗に出来てたわ。


アインシュタイン - 1.jpg


ずーっと前に物理の先生に教えてもらったアインシュタインと方程式がデザインされたステンドグラス。 教会で人物が描かれてるステンドグラスって珍しいそうだ。 グレース大聖堂はステンドグラスがとても有名なので、時間のある時はゆっくりみて回るといいよ。


donations - 1.jpg


入り口には、寄付金用のジャーが置いてるんだけど、その脇にはクレジットカード用端末も設置。 


1134 - 1.jpg


お次は、アメリカ映画でラグジュアリーホテルで最も登場回数が多い『フェアモントホテル(Fairmont San Francisco)』 


1138ジンジャーブレッドハウス - 1.jpg


ジンジャーブレッドハウスは相変わらずの人気スポットで写しても人の方がいっぱい写っちゃうんだ。 "押すな押すなの大盛況" お祖父ちゃんの代から見にやってきてる家族づれもいて、サンフランシスコのアイコンの一つ老舗ホテルはこの時期最も華やかになる。


1136階段踊り場 - 1.jpg


いたるところにオモチャやぬいぐるみが飾ってあり。


1137よじ登り - 1.jpg


ポストにもよじ登ってるぬいぐるみが! これでもかぁ〜と飾ってディズニー真っ青な感じだ。


1135MoetChandon - 1.jpg


こちらも恒例のモエシャンドンのシャンパンボトルツリー。 


日本人・日系人にはクリスマスが終わると一気に正月準備が始まり、余韻に浸ってはいられなくなるし、忙しい気分になってくる。 残すところあと僅かだ...。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 穏やかなクリスマス・ノブヒルの風景

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について