トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 土曜日マーケット珍野菜〜パンデズッチェーロ(Pan Di Zucchero)〜

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

土曜日マーケット珍野菜〜パンデズッチェーロ(Pan Di Zucchero)〜

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年10月 7日

GINKO1 - 1.jpg


同じイチョウの木なのに紅葉してるのと未だ緑なのがある!

裏側 - 1.jpg


本日も晴天なり、秋晴れの土曜日フェリープラザのファーマーズマーケット。
実りの秋を感じる野菜果物が並んでた。


珍野菜 - 1.jpg


『スタールートファーム(Star Route Farms)』 は、時々珍しい野菜を売ってる。 一昨年は下仁田ネギを売っていたのでびっくりした。 リーク(Leek/ポワロ/ポロネギ)の違いの説明がちょっと大変だったみたいだった。 
そして今回は、
『パンデズッチェーロ(Pan Di Zucchero)』お初にお目にかかるイタリア珍野菜
『プンタレッラ(Puntarella)』 これは以前サラダ作ったな
『コーブ(Couve)』日本語でヤセイランカンて言うみたいケール、カリフラワー、コールラビの仲間


と言う訳で "パンデズッチェーロ"


パンデ何とか - 1.jpg


小さいサイズを選んだけどこれでも長さが30㎝くらいある。 
買った時、農家の方に食べ方も聞いた。


1半分に切る - 1.jpg


縦に半分に切る。(半分はラップして冷蔵庫)


2葉っぱも半分に切る - 1.jpg


葉っぱの部分と茎(?)の部分を切り分けておく。


3茎の方を焼く - 1.jpg


煙が出るくらい熱々の鉄板(キャストアイロン)に茎の部分の切り口を下向きにして焼く。 もし押さえつけるものがあれば上から押さえつけて焼き付ける(小さいフタみたいので上から錘みたいにするといい)農家のお母さんがそこは力強く説明していた。


4ひっくり返して - 1.jpg


2分もすればこれくらいの焦げ目(もうちょっとまんべんなく焦げ目つかせたかったなぁ)
お母さんレシピでは、ここでオリーブオイルを振りかけ "ゴルゴンゾーラチーズ" を乗っけてオーブンに入れると言っていた。
が、これ一個の為にオーブンを使うのはエネルギーの無駄と言うもの。 しかもゴルゴンゾーラは生憎切れている。


5蓋して蒸す - 1.jpg


オリーブオイルを振りかけ軽く塩を振り耐熱ガラスのフタをして軽く蒸し焼き状態にした。


6葉っぱ塩麹トマト - 1.jpg


その間に、
冷蔵にあった "トマトの塩麹漬け(水を一切与えず育てたドライファームのトマトに10%の塩麹でジップロックに入れて2〜3日したもの)" をざく切りにしてさっき切ったパンデズッチェーロの葉っぱとオリーブオイルで和えておく。 終わりかけたバジルの穂先もあったんで乗っけた。


7完成 - 1.jpg


焼いたパンデズッチェーロに黒コショウをガリガリして完成。
試食の感想:もっとフニャとした食感になるかと思ったけど意外にしっかりと食べ応えがあった。 ゴルゴンゾーラがお勧めのようだったけど、焼きたてに下ろしたてのパルメザンチーズも良いかも、チーズのコクとパンデの食感が絶妙かもしれない。 葉っぱの方は柔らかいのでサラダ仕立ての生食がお勧め、やっぱりチコリの親戚なのが分かる。 料理の手順は超簡単だから屋外のバーベQにはいいかもしれないね。


どってことなさそうだけど、さりげなくオイラは野菜だ!!と主張してる食べ応えありありのパンデズッチェーロは別名 "シュガーローフチコリ(Sugerloaf Chicoy)" 見かけたら試しに作ってみてね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 土曜日マーケット珍野菜〜パンデズッチェーロ(Pan Di Zucchero)〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について