トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > リトルサイゴンB級グルメ街 歩き方"4つの大事なポイント"

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

リトルサイゴンB級グルメ街 歩き方"4つの大事なポイント"

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2018年10月13日

sergeantjohnmacaulypark - 1.jpg


シビックセンターとユニオンスクエアの間が "テンダーロイン地区" 繁華街の中にありながらまるでスラム街のような所でダウンタウンの近くにありながら家賃が手頃な場所になる。 故に小さい子供のいる家庭が多く角の公園には午後からは子供のはしゃぐ声がして、夕飯の頃歩くとかあちゃんが「ご飯できたよぉ〜」とまだ遊びたい子供を迎えにきそうなどこか懐かしい空気も感じる場所だ。

larkineddy正面 - 1.jpg


そのまたすぐ傍、ハイド(Hyde)・ポーク(Polk)・エディ(Eddy)・オファレル(O'ffarell) 通りに囲まれた小さいエリアが 『リトルサイゴン(Littel Saigon)』 と呼ばれていてベトナム系アメリカ人、ベトナム人の方をはじめアジア系の人達が経営する飲食店や商店が集まってる。


LarkinEddy2 - 1.jpg

このエリアの中心を通ってるのはラーキン(Larkin ST)は 『アジアンB級グルメ街』だ。


ラーキン通り600代と700代奇数の番地を歩こう


アメリカの住所はとっても分かりやすい。 道路には全部名前がついていて建物には番地が必ずある。 宛名の表記は、番地→通りの名前→アパートの部屋番号→市町村名→州のアルファベット2文字→郵便番号だ。住所分かれば行った事ない家でも玄関までは行けるようになってる、


739larkinESAN - 1.jpg


739 Larkin ST看板だけじゃ全く読めない! タイレストラン『ESAN』

730LersRos - 1.jpg


730 Larkin ST『Lers ros Thai』 は、ミッション地区、ヘイズバレーにもあるよん。


701larkinEllis - 1.jpg


701 Larkin 『Pho Ha Nam Ninh』 は、エリス(Ellis)の角になる。 斜向かいには


HaiKyMiGaとThemKy - 1.jpg


『Hai Ky Mi Gia(707 Ellis)』『Them Ky(717 Ellis)』 両方とも昼時は近くの修理工の人達でごった返してる。 相席常識!


655PakNam2 - 1.jpg


655 Larkin 『Pak Nam』 2〜3年前までは、家族経営的な言っちゃ悪いが場末のタイレストランだったけどリピーターばかりのタイ飯だった。 すっかり綺麗になって敷居が(値段もちょっと)高くなって逆に足が遠のいてしまった。 


645TurtleTowerRestaurant - 1.jpg


645 Larkin 『Turtle Tower Restaurant』 通称"亀レス(トラン)"は、市内に3店舗を構える。ベトナム系アメリカ人御用達、この辺りくらいだとシビックセンターの公務員のランチの場所になってくる。


637Pho200631GoldenLoutas - 1.jpg


637 Larkin 『Pho 2000』631 Larkin 『Golden Lotus』 も亀レスと合わせレストラン紹介では常連。 黄色い看板は一際目立つのでつい入ってしまいそうになるが、微妙に角のゴールデンロータスの方が安いんでそちらに足が向く。 安くて美味いアジアンフード10セントの違いでお客が動くよ。


624LeesSandwitches - 1.jpg


525 larkin 『Lee's Sandwiches』 は色んなところで見かけるベトナムサンドイッチ屋さんだ。 夕方5時過ぎるとハッピーアワーで一個買うと一個オマケ(要は半額)になるから夕飯にと思いたくなるけどその時間には殆ど売り切れてる。


ラーキン通りを中心にベトナム&タイランド食堂を行った事があるところだけを紹介したんだけど、例えば607Larkin 『Rose Kitchen』 とかはタイミングが合わないのかまだ行ってない。 Eddyの角にもベトナムサンドイッチ屋さんがひっそりある。  ベトナムサンドイッチと言えば大御所


560SaigonSandwich - 1.jpg


Bグル街の大トリ不滅の人気店 560 Larkin 『Saigon Sandwich』 を忘れてはいけない。 官庁街に勤めている人は勿論わざわざ買いに来る人までいるくらいだ。 実はこの前がバス停で本当は駐停車禁止なのだけど注文のサンドイッチを受け取り来るのに待ってる数分は違反切符を切られない不思議な場所だ。


テンダーロイン・リトルサイゴンの歩き方の注意


今回のお店の番地を見てみると2軒以外は奇数の番地。 道路を挟んだ反対側の偶数側は空き地や変電所があったりでホームレスの人達がたたずんでいたり物を売っていたりしています。 道路のあっちとこっちじゃ随分と違うんですよ。 雰囲気がいいかどうかの目安 "ホームレス・鉄格子・道路のゴミ汚れ・匂い" これらが気になったら(ここに限らず)避けたいなと思ったら回避しましょう。 アタシの経験上この4つ(最低2つ)そろったらそこ大体ヤバイ場所。


  

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > リトルサイゴンB級グルメ街 歩き方"4つの大事なポイント"

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について