トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > B級グルメU20 料理を作って100年チャイナタウンの気になる店 

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

B級グルメU20 料理を作って100年チャイナタウンの気になる店 

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 投稿日:2018年7月 6日

samwoワンタン屋7cookingfor100years - 1.jpg


チャイナタウンですごく気になっていた看板があった。
『Cooking For 100 years』
『麺粉粥三和・Sam Wo』

samwoワンタン屋2 - 1.jpg


お母ちゃんは、暇みてあちこち磨いてるわ。
清潔な感じ


samwoワンタン屋6テーブルセット - 1.jpg


「一人? どこでもいいよぉ」 昼ごはんのピークも過ぎてお店の人もゆっくりしちゃって騒がしさがなくて落ち着いて食べられそうだ。 二人がけのテーブルに座ってランチメニューもらって『三和特式(Sam Wo Special)』の什錦雲呑(Combination Wonton Soup)ってのを頼んでみた。 迷った時は、その店のスペシャル、その店で一番高い物を食べろとよく婆ちゃんが言ってた。


samwoワンタン屋3お茶 - 1.jpg


茶柱は立ってないけど、お茶の葉で入れてあるウーロン茶。
ポイント高い!


samwoワンタン屋4コンビネーションワンタン899 - 1.jpg


ほどなく出てきた、この店で一番高いスープ


samwoワンタン屋5ワンタン899拡大 - 1.jpg


一口じゃ食べられないくらいの大きさ、熱い、美味い。
「熱いのもご馳走」とはよく言ったもんでフーフーしながら食べるとそれだけで美味しく思うが、それよりも幾つ入ってるんだ!?というくらい雲呑入ってる。 雲呑スープなんだから当然だけど次々と10個入ってる雲呑スープはありがたい! "雲呑に食らわれた感" ワンタン麺じゃなくてよかった絶対食べきれない。 聞いたら麺が入ってる時は雲呑の数は半分なのだそーだ。 納得


チャイナタウン最古の中華食堂Sam Wo(三和)週末は夜中3時まで営業でまるで深夜食堂。
物価高の街サンフランシスコにも関わらず、"アンダー20(20ドル以下)"B級グルメ(Bグル) を見つけちゃった ^ ^;
20ドル以下がお手頃かどうかはともかく覚えておいて損はないレストランだった。


sanwoワンタン屋1 - 1.jpg

【麺粉粥三和(Sam Wo)】

住所:713 Clay ST San Francisco, CA 94108
電話番号:415-989-8898
営業時間:月〜日11:00〜16:00 水木18:00〜0:00 金土18:00〜03:00
定休日:火曜日
URL:http://www.samworestaurant.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > B級グルメU20 料理を作って100年チャイナタウンの気になる店 

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について