トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 植樹の日 公共事業に寄与した方へ記念植樹今年は彼の方

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

植樹の日 公共事業に寄与した方へ記念植樹今年は彼の方

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月 6日

エドリー - 1.jpg

シビックセンターの開拓者記念碑(Pioneer Monument)に植樹の準備をしてた。
最初はコンクリートで何か枠組みを作っていて何作るんだろ? 隣のアジアンアートミュージアムの巨大作品の設置なのかしら? とか色々想像してた。

市の公共事業部では毎年、教育・文化・公共事業分野などで貢献された方の功績を称え記念植樹をしていている。


エドリー1 - 1.jpg


2018年は、昨年12月心臓発作で亡くなった現職市長の故エド・リー(Edwin Mah Lee)氏
リー市長が市の職員時代から長らく働いていた市庁舎前だ。


エドリー3 - 1.jpg


マグノリア(木蓮)の木が植えられるようだ。


"パブリック・ワークス・シグネチャー・ツリー(Public Works Signature Tree)"は、毎年受賞者を選出していて昨年はやはり急死で驚いたチャイナタウンの発展に貢献したローズパク(Rose Pak)氏、植樹は銀杏の木をセントメリー公園に植えている。 2014年には南アフリカ大統領だったネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)氏のカシの木がジャズのメッカと言われているウエスタン・アディション(Western Addition)のコミュニティーセンターに植えられている。 2008年には日系人の芸術家ルース・アサワ(Ruth Asawa)さんの桜の木がヘイズバレーにある。 ちょっと皮肉な感じだけど、現在バンネス通り(Van Ness Ave)は路面電車の工事が進んでいて中央分離帯の樹木が切り倒された。 が所々残されている木があってその中には記念樹もあるようだ(切ってしまえば簡単だけど保存する方針なのは嬉しい)


街を歩くとおやっ?こんな所に木があるぞ?! もしかしたらサンフランシスコや世界に貢献した人の記念樹だったりするかもしれないね。


『SFパブリックワークスのWEBはここをポチョン』



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 植樹の日 公共事業に寄与した方へ記念植樹今年は彼の方

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について