× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > スイス老舗キッチンブランド "クーン・リコン(Kuhn Rikon)" のアメリカ拠点

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

スイス老舗キッチンブランド "クーン・リコン(Kuhn Rikon)" のアメリカ拠点

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年1月 9日

戦利品 - 1.jpg

フリマの後は自画自賛タイム...
今回は春らしい "ハナミズキ柄""桜" のピンクのガラスプレート、お箸置きが一個25セントに釣られて10個も買ってしまった。 毎日違うの使ってもいいし、友達10人来た時に使おうと用意だけはしておこうとか当てもなく思いにふける。


そして、明らかにやる気のないブースの兄ちゃんが 「20ドルでいいよ」 と言われたので買ったのが、スイスメイドの圧力鍋だ。 "Swiss Made" と聞いただけで一生もんの気がする単純な性格。 メーカー見たら "Kuhn Rikon" 日本語的には結婚のお祝いには一瞬考えてしまう名前だけど、圧力鍋にはかなり定評のあるメーカーみたい。


KuhnRikonクーンリコン - 1.jpg

とんがり頭の可愛いデザイン^ ^ が気に入って傷もないし容量約5ℓの大家族用鍋だ。 すごくいい買い物したような気がするけど、これだけの量の料理をするのか考えてなかった。 まぁとにかく本当に目利きかどうかウエブサイトをみてみた。


『Duromatic® Family Style Braiser』ていう蒸し焼き用のプレッシャークッカー


ギョッ! 新品で359ドルもする。 
それなら使わずに イーベイ(ebay) に出すか?


と考えてしまった。


このクーン・リコンという会社、1819年に設立したスイスの老舗キッチンブランド。 100年企業ならぬ200年企業だ。 イギリス、スペイン進出し、1988年にアメリカ、マリンカウンティーのノバト(Novato)を拠点にキッチン雑貨を販売している。 この辺りでは 『スー・ラ・テーブル(Sur La tabla)』 で取り扱ってる。


アラメダポイントのフリマで、全く商売っ気のないブースでたった20ドルで買った鍋、調べてみればもっと高い値段売れたのにとやる気のないお兄ちゃんには感謝しなければ、ありがとう! 


クーン・リコン@スーラ・テーブル


Sur La Table




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > スイス老舗キッチンブランド "クーン・リコン(Kuhn Rikon)" のアメリカ拠点