× 閉じる

トップ > 中東 > トルコ > サカリヤ特派員 > 犠牲祭(クルバンバイラム)が始まりましたよー!

トルコトルコ/サカリヤ特派員ブログ

犠牲祭(クルバンバイラム)が始まりましたよー!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2017年9月 2日

8月31日から9月4日までクルバンバイラム(犠牲祭)が始まりました。
クルバンバイラム(犠牲祭)とは、トルコ(イスラム教)の祝日です。


IMG_0017.JPG


クルバンバイラムの由来は、
『神様のために預言者イブラヒムは、息子を犠牲にすることを何度も何度も夢の中でみたため、
息子を犠牲にしようと決めたその時、神様はイブラヒムを"正直者"とし、
神様はイブラヒムの持っていたナイフを使いものにならなくし、息子の代わりに角の長い雄羊を犠牲にした』
という話からきています。


クルバンバイラム(犠牲祭)は、一年に一回、貧しい人たちのために羊肉を分け与えるためにトルコをはじめ
多くのイスラム教の国での大きな行事になっています。


クルバンバイラム中(犠牲祭中)は、仕事、学校は休みになり、お店は午前中だけ閉まっていたり、
多くのトルコ人は田舎に帰ったりするためバスや飛行機等の交通機関が満席になっていたりするので
注意が必要です。


一家が一頭の羊を捌くのが伝統的で、その裁かれたお肉は家族、親戚、友人と一緒にいただいたり、
寄付をしたりして多くの人々に行き渡らせるようにします。
羊が足りない場合は牛を捌いたりもします。
田舎の方に行くと、羊を捌いている光景をもしかしたら目にするかもしれません。


IMG_0018.JPG

クルバンバイラム中はトルコ国内では祝日中なため、穏やかな空気が流れています。


IMG_0015.JPG


トルコで旅行の際には、「iyi bayramlar、イイ バイラムラール」(素敵な祝日を♩)と声をかけてみてください。

お互いにとって素敵な日になりますように!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

竹沢 友希

トルコ・サカリヤ特派員の竹沢 友希が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

トルコトルコ/サカリヤ特派員
名前:竹沢 友希

竹沢 友希

長く住み慣れた東京の都会を離れ、トルコのサカリヤ県の村で人生初の田舎暮らしを開始。 トルコ人の夫と二人の子供と羊や鶏か駆け回る自然豊かな牧場で、心身ともに鍛えられなから暮らしています。 食べること+作ることの特技を生かし、近い将来トルコ料理レシピ本を発行予定。日本にはなかなか届かない魅力溢れるトルコの暮らしを探りながら、 「時間があったらトルコへ行きたい!」と思ってもらえるような情報を、皆さまにお届けしたいと思います!

サカリヤ特派員トップにもどる

その他のトルコの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サカリヤ特派員トップにもどる

トップ > 中東 > トルコ > サカリヤ特派員 > 犠牲祭(クルバンバイラム)が始まりましたよー!