トップ > 北米 > アメリカ > サクラメント特派員 > ぶらっとサクラメント散策!

アメリカアメリカ/サクラメント特派員ブログ

ぶらっとサクラメント散策!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年1月18日

こんにちは!

今回はまだ二回目なのでサクラメントの定番おすすめ散策エリアやサクラメントという街ついてを概括的に書こうと思います! 

サクラメントはカリフォルニア州の州都です!!

2_1.jpg

 

【おすすめ散策エリア1】カリフォルニア州会議事堂とキャピタルパーク

州都であるサクラメントのメインスポットです。

ダウンタウンにあるカリフォルニア州会議事堂は、1960-74年にワシントンD.C.の連邦議会議事堂をモデルに作られた美しい建物。

州会議事堂を囲むCapitol Parkでは1140本220種類の木が植えられ、人々に安らぎを与えています。

 

2_2.jpg

  

【おすすめ散策エリア2】Old Sacramento
街の西には古い建物が残され修復されたOld Sacramentoという地域があり、現在では鉄道博物館やクロッカー美術館も近くにあり、観光客で賑わいます。

  

【おすすめ散策エリア3】Midtown

ミッドタウンはレストランやお店、住宅の入り混じったナイトライフなども盛んな地域です。

ダウンタウンからミッドダウンにかけてたくさんの古く美しいビクトリアンスタイルの家があり、家を眺めながらの散歩がとても楽しいです。

ちなみに↓これはダウンタウンにあるStanford Mansionと呼ばれる、スタンフォード大学でも有名なスタンフォードさんが住んでいた家です。

2_4.jpg

 

【おすすめ散策エリア4】East Sacramento

イースト・サクラメントは Fab 40s という豪邸が立ち並ぶストリートがあるような高級住宅街です。

2017年に公開されアカデミー賞にもノミネートされた映画 Lady Birdはサクラメントが舞台で、出てくる大きな青いお家もFab 40s にあります↓

Photo Dec 22, 7 56 25 PM.jpg

クリスマスシーズンになると素晴らしいイルミネーションも見られます。

Photo Dec 22, 8 17 12 PM.jpg Photo Dec 22, 8 16 35 PM.jpg

   

サクラメントあれこれ

カリフォルニアの京都と言っても過言ではない、古く美しい建物をそのまま残し、自然も豊かなサクラメント。最近では新しくできたNBA Kingsのアリーナ(Golden 1 Center)の影響で、街も活性化され、次から次へと新しいお店もできています☆
 
サクラメントはアメリカで6番目に人種が多様な都市と言われるほど、たくさんの人種が暮らしています。日本の会社も何個かあるので(日本食研とか)、日本人も結構暮らしています。
 
サクラメントはカリフォルニアの他の地域に比べるととても平らな街なので、flatlandなんて呼ばれたりもします。坂がないので歩いたりサイクリングがとてもしやすい街で、散策しながらの観光がしやすい街です
 
カリフォルニアは全体的に湿度がとっても低いので、訪れた人は朝晩と昼の気温の違いに驚かされるのではないでしょうか
★カリフォルニア旅行アドバイス★ ボディクリーム・ハンドクリーム・日焼け止めは必須!
  
真夏に昼間40℃まで上がるような日でも、朝晩は上着がいるほど寒いです。サクラメントは内陸なだけあって、さらに夏暑く、冬寒いです。
★カリフォルニア旅行アドバイス★ 暖寒差に対応できる服装が理想!
 
サクラメントはCity of Treesと呼ばれるだけあって、木が街全体に植えられているので、暑い夏でも木陰を作ってくれます。もし機会があったらちょっと高いビルに登って見渡してみてください!街のほとんどが木で覆われているのが分かると思います。
 
そして、サクラメントはぐるーーっと川に囲まれた街なので、River Cityとも呼ばれています。
海からは遠いのであまりサクラメントと聞いてビーチを思い浮かべる人はあまりいないのですが、川があるので実はビーチがたくさんあって、夏になると毎年ラフティングや浮き輪での川下りが盛んです!
川のビーチは塩でベトベトすることがないので私は海のビーチより好きです☆
 
今思い浮かべてみると、カリフォルニアで川に囲まれた街って、サクラメントだけなんです!
なので、夏になるとベイエリアの友達もサクラメントに川下りに来たりします。
 
農業が盛んなカリフォルニアの中でもサクラメントは特に、Farm-to-fork (農場から食卓まで)、原材料の生産から消費者の口に届くまで、大きな会社が遠くの地域から仕入れるものではなくその地域の農家をサポートし、新鮮で美味しい食品を消費者に届けることを推進するということに力を入れた街として知られています。

2_3.jpg

 

州都だからというだけでなく、ぜひ訪れてみてくださいね!

Photo Dec 23, 1 05 19 PM.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Amy

アメリカ・サクラメント特派員のAmyが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サクラメント特派員
名前:Amy

Amy

2008年1月カリフォルニア州へ渡米。UCI卒。ロングビーチ、アーバイン、パサデナなど南カリフォルニアに4年、2012年よりサクラメント在住。現在は舞台美術の仕事や翻訳の仕事しています。カリフォルニア州都サクラメントについてをメインに、カリフォルニア州、アメリカ生活、旅行、留学、国際結婚などについて、色々とお伝えしていきたいと思います! DISQUS ID @disqus_qmyDP7q9X2

サクラメント特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サクラメント(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サクラメント特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サクラメント特派員 > ぶらっとサクラメント散策!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について