トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ特派員 > ローマ市営バラ園「バラの谷」が開園中です!(6月17日まで)

イタリアイタリア/ローマ特派員ブログ

ローマ市営バラ園「バラの谷」が開園中です!(6月17日まで)

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月30日

今年も4月21日のローマの建国記念日(紀元前753年4月21日)に合わせて、入場無料のバラの谷、ローマ市営バラ園が開園しました!アヴェンティーノの丘の斜面に広がるバラ園には1.100種類のバラが植栽され、開花がピークの時期には園内にいるだけで体がバラの香りに包まれます。

Roseto 01.JPG

↑ 4月21日のオープン初日に行って撮影しました。芝生の上にぽつぽつと見えるのがバラの株です。多くの株はまだ蕾の状態のものが多いです。バラ園は緑色が目に優しく、谷なので風通しも良く、非常に気持ちの良いところです。


Roseto 02.JPG

↑ バラには花弁が緑色のもの、学名"Rosa Chinensis Mutabilis" という花の色が少しずつ変化してい行くもの、"Rosa Foetida" という臭い匂いがするバラなどの変わった品種もあります。これから開花していくのが楽しみです!このバラ園の良いところは、芝生に入って自由にバラに近づけることです。


Roseto 03.JPG

Roseto 04.jpg

↑ 写真中央奥のやや右側に見えているのは、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の鐘楼です。こちらの教会の入り口の柱廊の壁に真実の口があります!

Roseto 05.jpg

↑ バラ園の近くには真実の口、チルコ・マッシモ、コロッセオ、カラカラ浴場などがあります。全てバラ園から徒歩15分以内でアクセスが出来ます。観光スポットを訪れた際には、どうぞこの素晴らしいバラ園にもお立ち寄り下さい!



インフォメーション:


名称   Roseto comunale (ローマ市営バラ園)

住所    Via di Valle Murcia, 6  
*バラ園はアヴェンティーノの丘にあり、正面にチルコ・マッシモ、チルコ・マッシモの横には真実の口があります。

オープン時間  開園は2018年6月17日まで。毎日午前8時30分から午後19時30分。5月19日(土)は品評会の為、閉園。
*バラ園の見学の所要時間は1~2時間程度です。
休日     なし

入場料金   入場無料

ホームページ   こちら

この場所をGoogleMapで確認する


ローマから日常生活やイタリア旅行のヒントなどを気ままにツイートしています (*˘︶˘*).。.:*♡(毎日更新) @RomaMizuho

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

阿部 美寿穂

イタリア・ローマ特派員の阿部 美寿穂が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ローマ特派員
名前:阿部 美寿穂

阿部 美寿穂

神奈川県出身。イタリア政府公認観光通訳、ツアーコンダクター(伊⇔英、日)。ローマ大学卒(文学哲学部文化遺産学専攻)、国立ペルージャ外国人大学修了。日本の公的機関で企画及び広報業務に6年間携わった後、渡伊。ご質問・ご相談などの各種お問い合わせはどなた様もお気軽にこちらまでどうぞ。また下記のSNSでは、イタリアの日常生活や旅行ヒントなどを毎日お送りしています!
イタリア便り 阿部美寿穂(Twitter)
romamizuho(Instagram) DISQUS ID @disqus_TzPr9NzFTw

ローマ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ローマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ローマ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ特派員 > ローマ市営バラ園「バラの谷」が開園中です!(6月17日まで)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について