トップ > ヨーロッパ > チェコ > プラハ特派員 > プラハのカフェ①

チェコチェコ/プラハ特派員ブログ

プラハのカフェ①

カテゴリー: 投稿日:2018年3月12日

街中を一歩あるけば、お洒落なカフェにばったりという程、数多くのカフェがあります。


プラハのカフェは、「質が高い料理がリーズナブルな価格で提供」され、「早朝から夜遅い時間」まで多くの人で賑わっています。コーヒーとケーキのセットは、日本円でたったのワンコイン、500円程度です。早いお店では、朝7時半頃から営業し、平日の夜は24時頃まで開いているお店もあります。

そんなカフェ大国、プラハでおすすめカフェをピックアップしました。

まず、現地人から観光客まで幅広く愛され続ける「Café Louvre(カフェ・ルーヴル)」
中心地からアクセスのしやすく、お買い物ついでにふらっと寄ることができるようなレストランです。

入り口に大きく「Louvre」と書かれた建物が目印です。
IMG_2710.jpg


比較的リーズナブルな価格設定から、デートや家族連れ、観光客、など幅広い客層が印象的です。アールデコ調の内観は、その場にいるだけでヨーロッパを存分に味わうことができますね。ティータイムやディナータイムはほぼ満席ですが、店内が広いので少し待つと、スマートなウエイトレスに案内されます。


fcb3bccfe4ffd3eab7c18678be86bcdd7d34e0c8-thumb-730xauto-342624.jpg


私たちはディナータイムに訪れたので、ワイン、サラダ、メイン料理2品、デザートをアラカルトでオーダーしました。こちらがメイン料理。
IMG_2714.jpg


手前が伝統料理のダックのグリル、奥の料理はプラハでは珍しい魚料理。

老舗ということで、東欧感の強いコッテリした味付けを覚悟していましたが、、、、意外にも繊細で上品な味付けで、美味しい!
さらに、メイン料理のサイドに必ずというほどついてくるザワークラウトも、お酢のツーんと感を感じることなく、感動。一品料理としてリピートしたい美味しさです。


そしてこちらがデザートのケーキとティー。

IMG_2717.jpg
手前が、桃のチーズケーキ。奥のケーキがチョコレートケーキ。

店員さんにおすすめを聞いたところ、この大きなチョコレートケーキとチーズケーキが、カフェ・ルーヴルの名物デザートのようです。ワインにサラダ、メイン料理と、かなり満腹でしたが、やっぱり、「デザートは別腹」ですね。
このボリュームにもかかわらず、しつこくない甘さが絶妙です。

内装、料理、接客、トータル的に比較して、料金以上の満足感を得ることができる、カフェ・ルーヴル。
賑やかで豪華な人気店を観光スポットの一つとして、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

[公式サイト]http://www.cafelouvre.cz
[営業時間]月〜金:8時00分〜23時30分、土〜日:9時00分〜23時30分
[所在地]Národní 22, 110 00 Nové Město


古き良きプラハを味わうことのできる「おすすめ老舗カフェ」、まだまだ続きます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

P.B.S creation

チェコ・プラハ特派員のP.B.S creationが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

チェコチェコ/プラハ特派員
名前:P.B.S creation

P.B.S creation

プラハ在住7年目。芸術家としてヨーロッパ中で活動しています。同時に東欧、ヨーロッパでコーディネートや企画など、様々なことをお手伝いしています。プラハを中心にチェコのあれやこれやをぶっちゃけてお伝えしていきます。 ご質問等お気軽にこちらへどうぞ。

プラハ特派員トップにもどる

その他のチェコの特派員

プラハを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

プラハ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > チェコ > プラハ特派員 > プラハのカフェ①

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について