× 閉じる

トップ > オセアニア > パプアニューギニア > ポートモレスビー特派員 > ポートモレスビーの物価の現状

パプアニューギニアパプアニューギニア/ポートモレスビー特派員ブログ

ポートモレスビーの物価の現状

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年5月31日

ハロー、ユーカベリー です!


今回は、ポートモレスビーの食品の物価をご紹介したいと思います。


レストランなどは、基本的に日本とあまり変わらないのですが、生鮮食品が高い!特に輸入してくる野菜や果物。


パプアニューギニアはモンスーン気候で年中暑く雨が少ないです。


また、栽培している野菜の種類も限られています。


パパイヤやマンゴー、ココナッツ、ライムなどは無料同然です。


このジャックフルーツもとっても安い。1kg4.3キナ(約144円)


IMG_5382.JPG

そして、綺麗!

IMG_1210.JPG


パプアニューギニアで取れない野菜のほとんどは、オーストラリアやニュージーランドから輸入してきます。


スーパーマーケットで買いたくないベスト4は、


レタスは約42キナ(約1400円)!!高いし、痛んでる。


IMG_1201.JPG


フジリンゴは1個21.5キナ(約720円)!!


IMG_1202.JPG


マスカット一袋54・5キナ(約1830円)!!これも痛みが酷いですね。


IMG_1205.JPG


グレープ一袋約50キナ(約1680円)!!

IMG_1204.JPG


どの国でも輸入品は高くなりますが、レタスが高いというのは結構キツイです〜〜。

グレープとかマスカットは、オーストラリアのスーパーマーケットでは3、4ドルで購入できます。


パプアニューギニアに来た時は、是非スーパーマーケットのセレクションも見てみると面白いと思います!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ユーカベリー

パプアニューギニア・ポートモレスビー特派員のユーカベリーが現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パプアニューギニアパプアニューギニア/ポートモレスビー特派員
名前:ユーカベリー

ユーカベリー

鹿児島県出身、慶應義塾大学卒。結婚を機に2017年10月からポートモレスビー移住。最後の秘境として知られるパプアニューギニア・ポートモレスビーの観光スポットやライフスタイルについて、生の情報をお届けします。パプアニューギニアの魅力を伝えることが出来たら嬉しいです!海外旅行、不動産、音楽・アート、石鹸作り、猫が好きです。
Instagram : yukaberrypng
Facebook page : ユーカベリー DISQUS ID @disqus_72p7eKfYjH

ポートモレスビー特派員トップにもどる

ポートモレスビーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ポートモレスビー特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > パプアニューギニア > ポートモレスビー特派員 > ポートモレスビーの物価の現状