トップ > オセアニア > パプアニューギニア > ポートモレスビー特派員 > ポートモレスビーでシュノーケリング!

パプアニューギニアパプアニューギニア/ポートモレスビー特派員ブログ

ポートモレスビーでシュノーケリング!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年1月25日

ハロー、ユーカベリー です!


パプアニューギニアは美しい海に囲まれているため、ダイバーにとても人気のある国の一つです。
国の至る所にダイビングスポットがありますが、首都のポートモレスビーでもダイビングを楽しむことができます。


今回は、ポートモレスビーでシュノーケリング(または、スキューバーダイビング)を楽しむ方法についてご紹介します!


まずはポートモレスビーで運営している「The Dive Centre(ダイブセンター)」に連絡し、ダイビングできる日を確認し予約を取ります。


日本語で対応して欲しい場合は予約時に申し入れると安心です。
(日本人インストラクターの方がいらっしゃいます)


天候によってはダイビングが実施できないこともあるので、余裕をもって計画を立てることをお勧めします。


料金は、シュノーケリング75K(約2500円)スキューバーダイビング300K(約10000円)です。


ボートの料金やダイビングの道具は全て含まれているので、水着・タオル・日焼け止め・飲み物・スナックなどは持参しましょう。

一日の流れは以下のようになります。


朝8時ホテル集合

snorkel1.JPG


注)スキューバーダイビング初心者の方は、まずは前もって指定された日時にホテルのプールなどで講習を受けてからのダイビングとなります。


ポートモレスビー市内から約30分車を走らせると、ボート乗り場に到着します。


ボート乗り場に着いたら、シュノーケル、フィン、ボディスーツを借りてボートに乗り込みます。

snorkel2.JPG


沖に出て行くと鏡のような海が広がります。


snorkel3.JPG


30分から45分程で最初のダイビングポイントに到着です。
インストラクターが付いてくれるので安心です。


ダイブを20分ほど楽しんだら、次のポイントに向かいます。
(ダイビングポイントは天候などの条件により変更します。)


sunset4.jpg


シュノーケリングは、ボートの周りを移動してフィッシュウォッチングを楽しむことができます。


二番目のダイビングスポットには沈没船があり、その周りをダイブしました。
沈没船の周りではカラフルな魚の群れをたくさん見ることがます。


こちらは、ダイビングスポットのドローン写真です。


Drone2.JPG Drone1.JPG


ひとしきりダイビングを楽しんで、14時頃には帰路に着きます。


解散の目安は15時です。


パプアニューギニアに来られた際は、是非オーシャンスポーツを楽しんでみてくださいね!

The Dive Centre

電話番号:+675 7202 1200
メール:info@divecentre.com.pg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ユーカベリー

パプアニューギニア・ポートモレスビー特派員のユーカベリーが現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

パプアニューギニアパプアニューギニア/ポートモレスビー特派員
名前:ユーカベリー

ユーカベリー

鹿児島県出身、慶應義塾大学卒。結婚を機に2017年10月からポートモレスビー移住。最後の秘境として知られるパプアニューギニア・ポートモレスビーの観光スポットやライフスタイルについて、生の情報をお届けします。パプアニューギニアの魅力を伝えることが出来たら嬉しいです!海外旅行、不動産、音楽・アート、石鹸作り、猫が好きです。
Instagram : yukaberrypng
Facebook page : ユーカベリー
Twitter : @yukaberrypng
公式ブログ :「ベリーは思う」 DISQUS ID @disqus_72p7eKfYjH

ポートモレスビー特派員トップにもどる

ポートモレスビーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ポートモレスビー特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > パプアニューギニア > ポートモレスビー特派員 > ポートモレスビーでシュノーケリング!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について