× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > パリ市内・近郊、降雪による影響と何かあった時の交通機関お役立ち情報

フランスフランス/パリ2特派員ブログ

パリ市内・近郊、降雪による影響と何かあった時の交通機関お役立ち情報

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 天気・気候・気温 投稿日:2018年2月 9日

DSCF2792.jpg

皆様、こんにちは。
先日、セーヌ川の増水について話題にしましたが、今回は雪の話題です。
水曜日には、エッフェル塔が天候不良により、終日閉鎖となったパリですが、エッフェル塔以外にも、天候不良により、あちこち、影響出ているところがあるらしいので、今回は、そう言ったときに頼りになる情報源について、ご紹介したいと思います。

最新情報追記: 2/9(金)、2/10(土)、エッフェル塔が雪の影響により、再び、閉鎖になったようです。(©︎BFMTVニュース より)

今回も最後までお見逃しなく。。。

DSCF2821.jpg


実は、月曜から水曜まで断続的にパリ市内でも降り続き、辺り一面一気に、こんな世界へと様変わりしてしまいました。


見ている分には、美しい銀世界。。。なのですが、同時に、交通機関だったり、道路状況、通勤・通学、配達やお店の在庫など。。。バカンス時期でないウィークデイだけに、生活していると、その部分も気をかけなくてはなりません。特に、交通機関は、観光客の皆さんも、移動手段として大いに利用されるわけですから、ダイヤの心配等もあるかと思います。


DSCF2741.jpg


まず、天気状況についてですが、パリへ一度でも訪れたことのある方なら、ご存知の方も多いのではないかと思いますが、私自身、2016年パリに引っ越して、今まで住んでいたリヨン(12年居住)と比べて、一番の違いを感じたのは、【天気の読み】でした。リヨンに比べると、1日のうちでの天気、気温の変化はリヨン以上で、最初の1年は、着るものについては、気温状況に応じて、すごく気を遣ったように思います。


更に言ってしまうと、今の時代、iPhoneやスマホのアプリだったり、世界の天気を取り扱っているサイトだと、このあまりにもコロコロ変わる天気状況に情報が追いつかず、下手すると、フランスの天気サイトでも情報が異なっていたりすることもあるのです。


DSCF2819.jpg


そこで、私は最近、以下のような方法で、天気をチェックするようにしています。


1. 必ず、フランスの天気予報サイトでチェックする
2. 数時間毎の雨雲レーダーを随時チェックする


特に、撮影の仕事だと天候を気にしなくてはならないことが多く、特に、2.雨雲レーダーチェックは、パリに住み始めてからは頻繁にするようになりました。今のところ、一番、情報が正確のような気がします。
また、iPhoneやスマホでおすすめのアプリは、【météo Paris】(iPhone版Android版 )というアプリ(無料)で、表示はフランス語なんですが、わりと精度が高く、気になる雨雲レーダーも時間ごとにチェックできます。
ちなみに、【météo(メテオ)】は【天気予報】という意味なので、もし、現地でテレビニュースを見る機会がある場合、役に立つ言葉と思うので、覚えておくといいでしょう。


DSCF2802.jpg


続きまして、交通機関のチェックですが、やはり、こちらもこのご時世ということで、アプリでチェックすることが多いです。


1. パリ交通公団RATPの公式サイト (アプリ:iPhone版Android版 )(無料)

パリ市内・近郊の公共交通機関、Métro(地下鉄、メトロ)、RER(パリ市内、近郊を結ぶ鉄道網(パリ市内は地下))、バス、トラムなどの情報がチェック可能。ここは、公式だけあって、一番の最新情報がチェックできます。
何か問題があったときは、トップページにメッセージが掲載される(但し、フランス語)ので、フランス語に自信のない方でも、何かあったという状況ぐらいは伝わるのではないか?と思います。(あいにく、速報ニュースは英語表示されないようです。)
もちろん、日本のNaviTimeや駅すぱあとのようにルート検索、出発、到着時刻のシミュレーションもできるので、持っておくと心強い味方になってくれることと思います。


スクリーンショット 2018-02-09 8.44.13.png
公式サイトトップページにはこのような表示が(表示はフランス語のみ) ©︎パリ交通公団RATP

2. フランス国鉄SNCFの公式サイト 。(アプリ:iPhone版 /Android版 )(無料)

パリから地方都市へ移動される際、TGVやTERなどを利用して、移動される方には欠かせないサイト。
こちらもRATP同様、速報ニュースはフランス語のみのようなのですが、Info Trafic en temps réelで、運行状況のニュースを確認することができます。(アプリは、Alertsメニューよりチェック)


スクリーンショット 2018-02-09 8.53.50.png
公式サイトより。赤枠のところをクリックすして、下の画像の画面へアクセスが可能 ©︎ フランス国鉄SNCF


スクリーンショット 2018-02-09 8.54.03.png
公式サイトより。上の画像のようにクリックすると、このような画面へ。赤枠が運行状況。(表示はフランス語のみ)©︎フランス国鉄SNCF

昨日、木曜日は晴天で、現在のところは、交通機関ではほとんど、乱れのない状況ではありますが、本日、金曜日、予報では、また雪天候が復活し、交通機関の乱れも予想されるパリ市内、近郊ですが、滞在中の方は、是非、これらの情報を参考にしてみてください。


DSCF2793.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員のラズール・ミホコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ2特派員
名前:ラズール・ミホコ

ラズール・ミホコ

1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
リンク
・point2vue410
・FaceBook
・Twitter
・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

パリ2特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ2特派員 > パリ市内・近郊、降雪による影響と何かあった時の交通機関お役立ち情報