× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 少し知識でフランス旅行の楽しさ倍増、ギャラリー・ラファイエットのチーズ&ワイン講座

フランスフランス/パリ特派員ブログ

少し知識でフランス旅行の楽しさ倍増、ギャラリー・ラファイエットのチーズ&ワイン講座

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月30日

IMG_9326.jpg


ワインとチーズはフランスの食生活とは切っても切れない関係。ワインとチーズの入門知識が少しあるだけで、フランス旅行もぐっと厚みが増してきます。そのワインとチーズを手軽に学べる講座が、ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店で開かれているとのことだったので、どんな内容なのか参加してみました。


講座の時間は約1時間半。ギャラリー・ラファイエット本館にある専用ルーム「アパルトマン・ラファイエット」で月・水・金曜の週3回開催されています。内容は白ワイン2種類と、赤ワイン2種類。それぞれのワインに合わせたチーズ4種類が、パンと共に出されます。一回の人数は6〜18人。英語での授業です。


私が参加した回は、白がロワール産とブルゴーニュ産、赤がローヌ産とラングドック産のワインでした。講座を進行してくれたのが、ブルゴーニュ地方ディジョン出身のソムリエ、ティエリ先生です。


DSC_2828.jpg


まず最初に運ばれてきたワインはメヌトゥー・サロンという地域で造られた白ワイン。サンセールの近くにある地区です。サント・モールという春が旬のシェーブル(ヤギのチーズ)を添えます。二番目のワインは、ブルゴーニュのメルキュレ地区で造られた白ワイン。こちらは18カ月熟成のコンテ(ジュラ地方の熟成ハードチーズ)と合わせます。


IMG_9325.jpg


ワインは、先生の指示によって色、香り、味を順に楽しみます、香りと味は、グラスを回し空気に触れさせることでさらに変化します。ワインの奥深さを感じられます。


自分でただ飲むのと違い、先生が解説しながら口に運ぶため、今までなんとなく感じていた香りや味を、体系的に理解できます。またワインの各生産地の特徴、ブドウの種類、フランス国内におけるワインの特徴の地域差なども、先生が丁寧に説明してくれます。


DSC_2831.jpg


白の次は赤ワインに移ります。まず1本目はローヌ地方サン・ジョセフで造られたワイン。合わせるチーズはバスク地方のナポレオンというハードタイプのチーズです。赤の2本目はラングドックにあるフォジェールのワインです。こちらはサン・ネクタールというオーベルニュ地方の牛のチーズと一緒にいただきます。


講座ではグラス4杯を味わえるため、白もしくは赤ワインでも特徴の違いを認識することができます。そして講座内で紹介されるワインとチーズはすべてギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店のグルメ館で売られています。もし気に入れば講座が終わった後にグルメ館で購入できます。


DSC_2833.jpg


受講料は1回55ユーロ。ギャラリー・ラファイエットの公式サイト から申し込めます。ワインとチーズのペアリングというものが、まだどんなものか分からないという人は、ぜひ体験してみてください。漠然としてよく分からなかったワインが、頭の中で整理されるはずです。


【データ】
Galeries Lafayette Paris Haussmann(ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店)
住所:40 Boulevard Haussmann 75009 Paris
営業時間:9時〜20時30分(日曜は11〜19時)
定休日:無
最寄り駅:地下鉄7、9号線Chaussée d'Antin La Fayette


ワイン&チーズ講座開催日:月・水曜は12時30分〜、金曜は18時〜
ワイン&チーズ講座料金:55ユーロ


フランス関連の速報と今日のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis )から、フランスとフランス国外取材の写真はInstagram(@katoyukinobu )よりお知らせしています。パリ特派員ブログとあわせてチェック!

ジモモ パリ

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

加藤 亨延

フランス・パリ特派員の加藤 亨延が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ特派員
名前:加藤 亨延

加藤 亨延

ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
Twitter
Instagram DISQUS ID @arukikataparis

パリ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ特派員 > 少し知識でフランス旅行の楽しさ倍増、ギャラリー・ラファイエットのチーズ&ワイン講座