トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ3特派員 > 質素に見えて実は高級&美味しい!ノルウェー人の普段の食生活

ノルウェーノルウェー/オスロ3特派員ブログ

質素に見えて実は高級&美味しい!ノルウェー人の普段の食生活

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年6月 1日

食事は人生の豊かさを決めると言ってもいいくらい、大切なものですよね。


筆者がオスロに移住してきた当初は、日本とのあまりの違いに愕然としたのを覚えています。
スーパーに行っても、加工食品が多くて、生の肉や魚もどれも美味しそうじゃなかったんですね。
それどころか、スーパーの魚コーナーに行くとなんだか変なニオイがして、えっ!?となることも。(笑)


しかし、今となってはノルウェーの食文化も理解できるようになり、美味しい食べ物がたくさんあることが分かってきました。今日はほんの一部ですが、ノルウェーの食べ物についてご紹介します。


ノルウェーの食事は一見とてもシンプル。私が初めてオスロに来た翌日に食べた朝食がこちらです。


Sample1no1.jpg

ちょっと地味に見えますよね。しかしこの1つ1つが実は美味しいのです。


特筆すべきは、ハムの横にある2枚のチーズ。ノルウェーは乳製品がとても美味しく、チーズは特に絶品なのです。右側の茶色いチーズは日本ではあまりメジャーではありませんが、ヤギのミルクを使ったチーズ。一口食べるととても甘く、キャラメルのようなほろ苦さも感じながらもしっかりとしたチーズのコクがあります。当初は、筆者も初めて食べる味だったのでとまどいましたが、今では食べない日はないほど。


ノルウェーではチーズは1kgくらいのかたまりで売られていることが多く、家で食べるときはスライサーを使って1枚1枚おろして食べるのが一般的です。


乳製品と言えばこちらも欠かせません。


Sample1no2.jpg

ヨーグルトです。ただし、この写真はバニラビーンズ入りの甘いヨーグルトにです。ヨーグルトもノルウェーの朝ごはんでは頻繁に登場します。


1枚目の写真に戻りますが、パンが何枚か映っているのがお分かりでしょうか?
ノルウェーはパンの種類も豊富で、普通のパンから全粒粉のパン、穀物が豊富に入ったパンなど、スーパーでは常時10種類以上が売られています。日本の食パンとは違って、表面積が小さめで細長いかたまりが1本として売られているのです。


こだわりのあるノルウェー人は家でパンを作る人も多いようです。


もう1つ、ノルウェーの食卓に欠かせないのがフルーツ。


Sample1no3.jpg

春から夏にかけてはいちごも多く出回ってきます。季節によって種類は変動しますが、りんご、キウイ、バナナ、ブルーベリーなど、たくさんフルーツがスーパーで売られています。大学でも休み時間に洋ナシを皮ごとかじっている人も見かけます。


このようにノルウェーの食事はシンプルに見えて実はとってもヘルシーなんですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

りーちゃん

ノルウェー・オスロ3特派員のりーちゃんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ3特派員
名前:りーちゃん

りーちゃん

2017年8月よりノルウェー・オスロ大学大学院に入学、国際比較教育学を専攻。日本での8年間の英語講師としての勤務経験を糧に、日本の教育の在り方を模索する。学業のかたわら、Webライターとしても執筆活動中。ノルウェーの豊かな自然と人々の温かさに支えられながら、オスロのスポット、文化、暮らしなどを発信していきます。趣味はオスロ移住後に目覚めたクロスカントリー&アルペンスキー。 DISQUS ID @discus_osr3_is

オスロ3特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ3特派員 > 質素に見えて実は高級&美味しい!ノルウェー人の普段の食生活

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について