× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > オスロ国立美術館にて「不実な写真」展示会

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員ブログ

オスロ国立美術館にて「不実な写真」展示会

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年2月 8日

nasjonalgalleriet_norway_asakiabumi-7008.jpg

2月9日~5月13日まで、オスロにある国立美術館にて特別展示「Troløse bilder」(Faithless Pictures、不実な写真) が開催されます。

nasjonalgalleriet_norway_asakiabumi-7015.jpg

過去40年間で目まぐるしく変化してきた写真と人間のつきあい方。SNSや技術の進化で、写真のコピーはいくつも量産され、インターネットには大量のビジュアル情報が。全世界からの40人の写真家、アーティストの写真、アート、メディアなどが展示されます。
 

国立美術館では絵画ムンクの『叫び』も展示されています。「ムンクの部屋」の入り口前には、作品の背景を連想させる空の絵も飾られています。ここでスマホで記念撮影もいいかも?

nasjonalgalleriet_norway_asakiabumi-7028.jpg

通常、特別展示は1階の部屋で開催されます。今回は、「不実な写真」展の写真作品が、あちらこちらの部屋に散らばって展示されています。見つけることはできるでしょうか?

nasjonalgalleriet_norway_asakiabumi-7022.jpg

世界を変えてきた写真、インターネットに散らばるポルノ動画、雑誌や新聞の紙面など、有名なものからほぼ無名の歴史の映像がずらり。
今回は現代美術のような作品が多いのですが、国立美術館といえば通常は伝統的な絵画や彫刻作品が多い場所なので、挑戦的な試みともいえます。

ムンクの『叫び』など通常展示も一緒に鑑賞可能です。

nasjonalgalleriet_norway_asakiabumi-7034.jpg

最後の写真のピンクの絵は、展示作品を紹介した本。ショップで購入可能です。
国立美術館(Nasjonalgalleriet) 、住所はUniversitetsgata 13
Photo&Text: Asaki Abumi

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

鐙 麻樹

ノルウェー・オスロ特派員の鐙 麻樹が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ノルウェーノルウェー/オスロ特派員
名前:鐙 麻樹

鐙 麻樹

【Asaki Abumi】上智大学フランス語学科卒業。オスロ大学でメディア学学士号・大学院で修士号を取得。ジャーナリスト、写真家として数多くの媒体に寄稿。報道リサーチや翻訳、メディア・企業向けコーディネーター、コンサルタントとしても活動中。珍しい存在として、現地メディアから取材を受けることも(一例:雑誌Plnty)。2015年に産業革命の推進を支援するイノベーション・ノルウェーより活動実績を表彰される。InstagramFacebookTwitter公式HPYahoo!JAPAN NEWSLINE@、「ここでしか読めない」マガジンをnoteで有料配信中

オスロ特派員トップにもどる

その他のノルウェーの特派員

オスロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オスロ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ノルウェー > オスロ特派員 > オスロ国立美術館にて「不実な写真」展示会