トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > 沖縄そば食べくらべ、公設市場2階編【Part2】

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員ブログ

沖縄そば食べくらべ、公設市場2階編【Part2】

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年7月14日

前回に引き続き第一牧志公設市場の2階にある食堂へ、沖縄そば食べ歩きです。
毎日沖縄そばを食べてるので飽きてきましたが、頑張ります!
000.JPG





001kiraku001.jpg
まず最初は「きらく」さんへ
こじんまりとした店内ですがお店のディスプレイも「新鮮な魚介類があります」って、全面にでてますね♪
ハーリーでサバニを漕ぐ絵が、すばらしい!
001kiraku002.jpg
出汁は豚骨風味が濃く、後から鰹ダシがついて来る感じ。
001kiraku003.jpg
麺は豊見城の金城製麺、麺にあまり油を吸わせてない久しぶりの食感。
今回は沖縄そばでしたが、一度きらくさんの海鮮料理を食べてみたいと思います。




002honen01.jpg
次は「豊年」さん
このお店も1階の市場で買った食材を持ち込んだら、有料で料理してもらえます。
002honen02.jpg
透き通った出汁は、鰹のダシが効いて旨い!
三枚肉も1cm以上の厚みがあり、トロトロで嬉しい♪
002honen03.jpg
麺は豊見城の金城製麺所製、独特のちぢれ平麺はスープによく絡みます。




004adan01.jpg
次は「あだん」さんへ
この店には骨汁があります。
観光客の方には、なかなか馴染まないと思いますが沖縄県民は好きなんです。
骨汁は一日に出せる数が少ないので、好きな人は開店と同時にオーダーしてますよ(笑)
004adan02.jpg
沖縄そばは豚骨ベースにあっさりと鰹ダシの風味!
004adan03.jpg
麺は伊佐製麺所の麺の細麺です。
そば小一杯で、けっこうお腹いっぱいになりました。
三枚肉はトロトロとはいかないまでも、厚みがあり美味しかった。




005ganju001.jpg
最後は「がんじゅう堂」さん
沖縄そばの店で、豚足や早期等の美味しい豚肉が乗ったそば、がんじゅうそばが食べられるお店です。
ランチの時に沖縄そばを頼んだら、じゅーしーのサービスしてくれます。
がんじゅう堂、お店の由来は元気、わんぱくを意味する、「がんじゅう」からきています。
005ganju002.jpg
出汁は豚骨寄りで、鰹だしの優しい味も残っており、一口目はガツンとやられた感じ。
濁った秘伝のスープは甘みが強く絶品で、観光客ウケしますね。
個性があって嬉しい限りです。
005ganju003.jpg
糸満の金城製麺製の特注麺で、金城製麺さんと材料の配合にこだわっているとか・・・




006.jpg
公設市場の1階には、沖縄そばの麺のみ販売している「かりまた」があります。
沖縄の家庭は年越しそばとして沖縄そばを作るので、年末は行列ができる麺屋さんです。
沖縄そばのお土産は、ここで調達しましょう!




公設市場2階食堂の沖縄そば、全店制覇しました。
沖縄そば、お店によってこんなに違いがあるんです。
もっと沖縄を楽しみましょう♪

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

菅原 啓

日本国内・那覇・沖縄特派員の菅原 啓が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/那覇・沖縄特派員
名前:菅原 啓

菅原 啓

2010年に転勤で沖縄へ、その後沖縄の魅力に取りつかれ永住を選択した。特に沖縄の食文化に興味を持ち、新しい発見に心躍らせています。ガイドブックには載ってないディープなお店、沖縄ならではグルメが沢山あります。那覇国際通りを中心に、国内外からの観光客にメリットがある情報発信をしていきます。食文化以外の情報もお楽しみに。 DISQUS ID @disqus_KX3cIrckf3

那覇・沖縄特派員トップにもどる

その他の沖縄県の特派員

沖縄に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

那覇・沖縄特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 那覇・沖縄特派員 > 沖縄そば食べくらべ、公設市場2階編【Part2】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について