トップ > 日本 > 沖縄特派員 > こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

日本国内日本国内/沖縄特派員ブログ

こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2016年5月15日

 国際通りから浮島通りに入ってすぐのところで、古本屋ののぼりを発見。
浮島通りは最近おしゃれな店が多く、古着屋やカフェ、雑貨屋さんなど若者が集まる店が増えました。
かつて通り沿いに「浮島ホテル」があったのが通りの名前の由来とか。
DSCN2661
そんなおしゃれな通りで見つけた古本屋ののぼり。
どんな店なんだろうと奥をのぞいてみたのだが・・・。ない?

DSCN2660
ちょっと期待していたのだが、古本屋は見当たらない・・・。


古本屋はあきらめて、用事を済ませ、次は通称「裁判所通り」へ向かった。
するとまた古本屋ののぼりが!
DSCN2653
こちらには「営業中」の札もある!
思い切って中に入ってみました。

DSCN2658
竹林の庭に静かに古本屋がありました。
かわいい古本屋です。
古本屋の名前は「anmo堂」です。
中は落ち着いた音楽が流れていました。
2014年の3月にオープンした古本屋です。
沖縄の本や児童書などがそろっています。
靴を脱いで、ゆっくりと本が選べます。

DSCN2657

国際通りの人込みに疲れたら、ちょっと立ち寄りたい古本屋。

DSCN2655 DSCN2656


店主の安茂さんが気さくに声をかけてくれます。


「anmo堂」は裁判所通りと浮島通りの間にある古本屋。
浮島通り側からも勇気を出して奥まで入ればたどりつきます。
image005

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 清史

日本国内・旧沖縄特派員の中嶋 清史が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/旧沖縄特派員
名前:中嶋 清史

中嶋 清史

沖縄特派員トップにもどる

その他の沖縄県の特派員

沖縄に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

沖縄特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 沖縄特派員 > こんなところに古本屋!? 国際通り近くの古本屋。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について