× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > ウクライナでの変わったアジアン料理《Полный дзен》

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員ブログ

ウクライナでの変わったアジアン料理《Полный дзен》

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年2月13日

ウクライナと言えばボルシュ(ビーツで作られたスープ)やイクラをイメージすると思いますが、アジアン料理も都会に行けばあります。見た目は私たちが想像るすフォーやチャーハンですが、ウクライナ人向けに甘めです。こちらのお店、プルエ・ゼンは数ヶ月前に開店をし、特に昼時間が満席です。色鮮やかな内面にかわいいブダの絵が壁に書かれておりファーストフードであっても落ち着いてゆっくりできる場所でもあります。こちらのお店はベトナム料理以外に寿司、タイ料理、そして中華も頼むことが可能です。
IMG_3306-thumb-730xauto-332847.jpg
今回はフォーを食べてみましたがとてもアッサリしていて疲れた時にちょうどいい食事でした。麺の食感はもっちりでお肉もとても柔らかく、とても食べやすい料理でした。ウクライナではめったに辛い料理を見ませんがこちらのお店では赤色にしみた辛いスープのフォーもあります。私はメニューに書かれたものを選びましたが、注文をカスタマイズすることも出来、具や麺を選ぶことが出来ます!選べられるものは少々変わっておりますが、椎茸からマッシュルーム、ブロッコリー、ピーマン、蕎麦までチョイスが様々です!是非いろんなコンビネーションを楽しんでみてください!
IMG_3304.JPG
こちらのお店で売られていたタイ花茶バタフライピー青いハーブティーを初めて飲みました!韓国などで人気とお聞きしましたが、とても綺麗な青いお茶で香りも優しく、味もきつく無く気に入りました!特に面白かったのがレモンを入れると色が紫色に変わるところ。お砂糖と混ぜてまた違う味を楽しめました!フレンチプレスの中に入ってきたタイの花も形が残っていて可愛かったです!
IMG_3297.JPG
IMG_3298.JPG
IMG_3303.JPG
IMG_3307.JPG
こちらのお店は有名な観光地通り、デレバースカ道から離れておりますが、歴史的なカタコンベのツアーやイスラム教徒のモスク、そしていろんな博物館があります。特にこちらの街ではイスラエル人と深い歴史を持っており、ソビエト連邦時代までは世界の中で最も人口が大きかった街でしたのでその歴史を語る博物館やユダヤ教会堂もあります。
最後にオススメなのがこちらのレストランの近く、歩いて10分ほどの場所にウクライナの中で最大なマーケットがありますので是非ご拝見ください!こちらのマーケットは外にあり、都会から離れた村から来た農家の家族が野菜やお肉、服などを売りに来ております。
オデッサの街の歴史を楽しみながらウクライナバージョンのアジアン料理を味わうコース、是非オススメします!

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

丸山 まゆみ

ウクライナ・オデッサ特派員の丸山 まゆみが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ウクライナウクライナ/オデッサ特派員
名前:丸山 まゆみ

丸山 まゆみ

アメリカ生まれ育ちの日系人。日本とアメリカを往復しがら育った。7年間報道の業界で就職後日本とアメリカ以外の世界に興味をもち、ウクライナで3月にボランティア活動をし始める。現在、いろいろな都市を回り、テレビ制作や報道を様々な支援団体やウクライナの学生に教えている。新しいレストランや変わった観光スポットを発見するのが趣味。是非、日本のblog読者様に面白い情報をお送りさせていただきたいと思っております! DISQUS ID @disqus_wtkP5grfRV

オデッサ特派員トップにもどる

オデッサを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

オデッサ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ウクライナ > オデッサ特派員 > ウクライナでの変わったアジアン料理《Полный дзен》