トップ > 日本 > 新潟特派員 > 田上町に2000本の梅の木!田上うめまつりin梅林公園

日本国内日本国内/新潟特派員ブログ

田上町に2000本の梅の木!田上うめまつりin梅林公園

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月 3日

4月1日撮影。新潟県南蒲原郡田上町、田上うめまつりに行ってきました。


DSCN16165_NEW-1.jpg


4月の第一日曜日に開催されたうめまつり、会場は梅林公園。

初めて行ったのでどんな感じなのか楽しみに会場まで向かうと、多くの人が梅を見に来ており、一面の土地に梅の木がたくさん植えられている場所でした。


イベントは午前10時から午後2時までだったので立ち会えませんでしたが、今年の開花が遅れたという梅の花もしっかりと咲いていて鮮やかに綺麗でした。


イベントでは田上産『越の梅』を使った加工品や梅酒などが販売されていたようです。まつりは毎年行っていると思うので、今回機会を逃した方も来年ぜひ梅まつりに参加してみてください。


DSCN16175_NEW-1.jpg


DSCN16179_NEW-1.jpg


ここ、田上町梅林公園は平成10年に完成。

紅梅・白梅・しだれ梅が植えられ、公園周辺には3つの地区(丸山地区・南郷地地区・平林地区)約6ヘクタールの梅畑が、3月下旬~4月上旬にかけて見頃を迎えます。


梅林公園では"越の梅"が栽培され、「皮がやわらかい」「種が小さく果肉が多い」とされ梅漬け・梅酒などに適しているそうです。


もともと新潟市江南区(旧亀田町)で"落ちた種から育った木"として偶然発見された品種。

昭和30年代頃から栽培され、現在には2000本もの梅の木が田上町で育てられ、特産品となっています。


6月下旬頃から収穫がはじまり、梅干しや梅酒つくりの光景を町で見かけることもあるとか。

田上町の梅干しは「ほっぺが落ちる」ほどに美味だというそうです。


(参考:梅林公園案内板)


DSCN16195_NEW-1.jpg


田上町に来たときは梅干しや梅の加工品をお土産にするのもいいですね*


DSCN16201_NEW-1.jpg


 

【(田上町)梅林公園】


住所:新潟県南蒲原郡田上町大字田上甲184


駐車場:あり(まつり時は変更あり)


営業時間・入場料なし


うめまつり情報:田上町公式サイト

 

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

fuji

日本国内・新潟特派員のfujiが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/新潟特派員
名前:fuji

fuji

新潟県在住。相方さんと共に新潟県内(下越地方)を中心にお出かけ、愛用のコンデジで写真を撮り、「新潟のいいところ・ありのままの姿」を見てほしいとブログを始めました。運転する相方さんの隣で外の写真をパシャリ。新潟の四季折々をお伝えします。
米と海と山!にいがた(ブログ) DISQUS ID @disqus_NGRKcN7QRw

新潟特派員トップにもどる

その他の新潟県の特派員



新潟県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

新潟特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 新潟特派員 > 田上町に2000本の梅の木!田上うめまつりin梅林公園

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について