トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨークで子供と一緒にバレエ鑑賞〜傾向と対策〜

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

ニューヨークで子供と一緒にバレエ鑑賞〜傾向と対策〜

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 投稿日:2018年6月19日

こんにちは。ニューヨーク特派員のAyaです。
長----い冬が終わったかと思えば、いきなり真夏日のニューヨーク。
あまりの気温差に、1歳の息子は早速39度越えの発熱です。
トホホ・・・。旅行者の皆様、夏でも風邪薬はお忘れなく。

そんな風邪ひき1歳児を夫に託して、
娘とニューヨークシティーバレエ(NYCB)を観にリンカーンセンターへ行ってきました。

リンカーンセンターはアッパーウェストにある総合芸術施設です。
年間を通じてオペラ、バレエ、音楽コンサートなど様々な演目が催されています。
一見敷居が高いイメージですが、噴水を取り囲んだ開放的な空間はとても家族フレンドリー。
子供向けのイベントも頻繁に催され、私も機会を見つけては足を運んでいます。
ちびっこは走りまわれるし、飽きたらセントラルパークも目と鼻の先だし、なんとも使い勝手がよい。

arukikata_ny_aya6-1.JPG

しかし、この日は暑すぎた・・・。
普段は寄り道するファーマーズマーケットも、噴水周りの広場も、ジュリアード学院の前の憩いのスペースもガン無視。
近くのデリで幕間休憩用のオヤツを購入するや否や日影を通って屋内に避難!
お土産物色のためMets Operaショップに立ち寄った後、公演会場へ一直線に向かいました。


arukikata_ny_aya6-2.JPG

鑑賞したのはコッペリア。パリオペラ座初演のコメディーバレエです。
可愛らしいストーリー&音楽とあって、沢山のちびっこ達が観にきていました。
バレエ好きな私の娘もテンションがあがりまくり。
しかし、4歳児に全幕の舞台は結構ハードルが高く、最後まで無事に鑑賞できるかドキドキです!

娘のバレエ鑑賞(全幕もの)デビューは3歳になりたての時。王道のくるみ割り人形(NYCB)でした。
つづいて、眠りの森の美女(NYCB)、Whippe Cream(American Ballet Theater, ABT)と観て、今回は4作品目です。
過去の3作品は最後まで頑張れたので、今回もいけるかな!?

結果は・・・、最後の5分でトイレに行きたくなり、見せ場を逃して無念の退場になりました。
でも、粗相をするわけにはいかないので仕方がない。


とはいえ、コッペリアの舞台、見応えがあり最高でした!
華やかで夢があり、心の栄養源になりました。幼い娘も刺激を受けたみたいで、
帰宅後早速マネして踊っていました。
心なしか、顔や手の表情がバレリーナっぽくなったかも?

arukikata_ny_aya6-3.JPG


私のようにバレエ好きなお母様方、
ニューヨーク滞在時とバレエ公演が重なったらお子さんと一緒に劇場へ足を運ぶのはいかがですか?
ホームページ を通じてチケットを購入できます。
因みに今現在はオフシーズンで直近の公演は2018年9月。
一般向けのチケットは8月5日以降販売されるようです。


NYCBのホームページでは、推奨年齢:5歳以上と記載されていますが、特に年齢チェックはありません。
とはいえ、幼児だとそれなりの対策が必要だと思います。


1)演目を選ぶ
くるみ割り人形、眠れる森の美女など曲に馴染みがあり、子供でもわかりやすく明るい演目を選ぶ。

2018年のNYCBくるみ割り人形(The Nutcracker!)は9/24 から一般発売開始のようです!
https://www.nycballet.com/Season-Tickets/Promotions/Mastercard-Nutcracker-Pre-Sale.aspx


2)よく見える席を選ぶ
低年齢ほど舞台の迫力が伝わる席でないと集中力が持たないと思います。加えて、すぐに脱出できる通路側が理想です。
娘はよく見えるように私の膝の上で鑑賞して、隣の席は荷物置きに使いました。

劇場のキッズマップ


3)予習する
YoutubeやDVDで予め子供と演目を観ておき、舞台の全体像を把握できていれば心の余裕につながります。
(集中力切れかけの子供を、あと少しで休憩よ!と励ますことができる)


4)空腹・飲み物対策
劇場は乾燥しているので水分補給をこまめに促しています。お腹がすくと落ち着きがなくなるので、ペロペロキャンディーは欠かせません!


5)トイレ対策
公演前や休憩中に行きたくないといっても促す。今回はここで失敗しました。(涙)


本当にここまで気苦労して子供と行きたいか?と我ながら思うのですが、結局は私がバレエ好きなのですよね。
どうせなら1人よりも誰かと一緒に感動を共有したいので、機嫌よく娘にお付き合い頂けるようあの手この手で工夫しています。

でも努力の甲斐あって、娘はキラキラした目でバレエの世界に浸かっていたのでいい影響を受けたかな?と願いたい。笑
少なくとも、私はしばし日常生活を忘れてリフレッシュできました♪


とはいえ、子連れとなれば、やはり一番気楽なのはファミリー向け&屋外で開催されているイベントでしょうか。
夏になると、そんな企画がリンカーンセンターでも目白押しなので、皆さんホームページをチェックしてみてください!

NYCB Family Saturdays (対象:5歳以上、2018年8月に詳細告知) 
Children's Workshops (対象:5歳〜7歳、2018年8月に詳細告知)
In motion workshops (対象:8歳〜12歳、2018年8月に詳細告知)
LC Kids


さて、今回幕間の休憩用にオヤツを購入したのは、リンカーンセンター目の前のÉpicerie Boulud。ここはサンドイッチやサラダといったお惣菜、ケーキやデニッシュなどテイクアウトできるので、過ごしやすい日はリンカーンセンターの広場でランチするのがおすすめです。


arukikata_ny_aya6-4.JPG


arukikata_ny_aya6-5.JPG


また夏場はL'arte del gelatoがリンカーンセンター広場内でアイスクリーム屋台を出店するので、
暑い日はアイスでクールダウンを!
現金払いだけとのことで、今回キャッシュが足りなかった私たちは断念しましたが、次はリベンジするぞ!

arukikata_ny_aya6-6.JPG

Lincoln Center
所在地:70 Lincoln Center Plz, New York, NY 10023 (Upper West Side)
URL:http://www.lincolncenter.org
参考:https://www.yelp.com/biz/lincoln-center-new-york

Épicerie Boulud
所在地:1900 Broadway, New York, NY 10023 (Upper West Side)
URL: https://www.epicerieboulud.com/lincoln-center/
参考:https://www.yelp.com/biz/épicerie-boulud-new-york-6

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Aya

アメリカ・ニューヨーク3特派員のAyaが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:Aya

Aya

2015年夏に夫の海外勤務に伴い、当時1歳の長女を連れてアメリカニューヨークに移住。2017年に現地で長男を出産し、現在2児の育児奮闘中。子連れでも趣味の散歩を究めるべくニューヨーク開拓に励む日々を送っています。たとえ子供と一緒でも、子供と一緒だからこそ楽しめるニューヨークの歩き方をご紹介できればと思います。 DISQUS ID @disqus_1VPj4756iB

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > ニューヨークで子供と一緒にバレエ鑑賞〜傾向と対策〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について