トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 女の子へのNY土産にAmerican Girlはいかがですか

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ

女の子へのNY土産にAmerican Girlはいかがですか

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2018年5月30日

降るときはとことん降るニューヨークの雨空の下
持ち前の散歩魂で闊歩していると靴下はビショビショ‼
あ〜、長靴で来ればよかった!と後悔する日、結構あります。

(ニューヨークにご旅行の皆様、天気予報次第では雨対策の靴をお忘れなく!マンハッタンの歩道はとんでもなく水はけが悪いです・・)


そんな春雨の1日、レインコートと長靴で完全防備して、ロックフェラーセンター界隈まで繰り出しました。向かった先はAmerican Girl です♪

arukikata_ny_aya_3-1.jpg


American Girlは1986年創業のお人形屋さんです。バービー人形が競合になるのでしょうか。
日本でいうとメルちゃん人形の進化バージョンと言ったところです。
アメリカの多様性そのままに、肌、目、髪の色など様々な組み合わせのお人形(約45センチ)が店頭に並び、女子たちは自分の分身或いは妹分を手に抱いてお世話できます。

arukikata_ny_aya_3-2.jpg

しかし、たかが人形とは侮れません!

まず、そのお値段。堂々の100ドル超えです。

そして、それだけでは済みません!お世話のレベルが半端ないのです。

女の子たちは人形とお揃いのお洋服に身を包み、人形用のヘアサロンでおめかしさせ(なんと顔パックも!?)、人形と一緒にカフェに入ってお茶できるのです。人形用にハイチェアだってあります。

arukikata_ny_aya_3-3.ver2.jpg


もちろん、その裏で親たちの財布の紐は緩ませられまくり!

極めて危険な場所です!!

私も、その存在を知ってから身の危険を感じ、娘を近づかせなかったのですが、4歳になったある日ついに見つけられてしまいました(汗)。

とりあえずは娘がいない時にこっそり下見をすることに・・・♪

arukikata_ny_aya_3-4.jpg

ロックフェラープラザ店は昨年末に移転したばかりの出来立てホヤホヤです。
2フロアの開放的な店内には女心くすぐる素敵なお洋服に身を包んだ人形、小物、おままごとセット(ベッドなど)、人形用美容グッズ、人形用の美容院、カフェレストランがあり、私が子供だったら何時間でも過ごせてしまいそう。
少女たちは、マイ人形を専用のカバンに入れて持ち歩き、春・夏物ファッションをチェックすべく店内を隈なく物色していました。
こんなに乙女心を虜にして、本当によくできた商売だなーと感心しきりです。

arukikata_ny_aya_3-5.jpg


しかも、このブランドの注目すべき点は単に着せ替えだけではなく、お人形の性格や日常生活が分かる子供向けの本(道徳的、教育的)も出版されていて、より深くお人形遊びができる仕組みとなっているところです。
対象年齢も高く(小学校高学年くらいまでしょうか)、長い目で見ると一緒に成長できるパートナー(人形)を100ドル+αで得られるなんて、その価値は十分あるのかも!?


そんなわけで、アメリカのお土産にAmerican Girlはいかがですか?

ちょっとリアルなその表情に好き嫌いは分かれるかもしれませんが、慣れたら結構かわいいかも!?
もちろん、人形本体を購入しなくても、人形とペアルック用に売られている子供服や小物だけでも買えるので、アメリカらしいお土産に面白いかもしれません。
ご興味ある方はWebサイト をチェックしてみてください。

arukikata_ny_aya_3-6.jpg

この日は私も少女の気持ちに戻り、American Girl店内を物色していたらベビーカーの中の息子が奇跡的に昼寝したでありませんか!
神様ありがとうございます!!と感謝しつつ、
何も買わずに近くの和食屋さんでランチすることにしました。

ロックフェラーセンターから数分のところに新潟のアンテナショップ Niigata Kome Tosho があります。
ここのランチが美味しいという噂を聞き、前から気になっていたのです。

この日頼んだのは、「わっぱ飯」。
息子が安眠中の貴重な機会なので店内で頂くことにしました。
こちらは狭いながらカウンター席で食事ができます。

arukikata_ny_aya_3-7.jpg


新潟米おいしいよー♡

14ドルに税金とチップを加えると18ドルを超えてしまいましたが、マンハッタンで美味しい日本食を外食するとなると仕方がない(と、自分に言い聞かせる。)

別の機会には、同じものをテイクアウトしました。持ち帰りならチップ不要なので16ドル弱でした。

お昼をテイクアウトする場合、晴れていたらロックフェラーセンターのベンチで、雨ならロックフェラーセンター地下1階のイートインスペースはいかがですか。子供連れでも気を使う事なく食事できます。
しかもここ、スケートシーズンならスケートリンクを鑑賞できますよ!

arukikata_ny_aya_3-8.jpg


アメリカ旅行も3日以上たつと、和食が恋しくなりますよね。
でも、日本からわざわざ来て不味い日本食を食べるのも悔しいので、美味しくて手頃なランチオプション、またご紹介しますね!


American Girl New York
所在地:75 Rockefeller Plz, New York, NY 10019
Midtown West
URL:https://www.americangirl.com/retail/new_york_city.php
参考:https://www.yelp.com/biz/american-girl-new-york-new-york


Niigata Kome Tosho
所在地:12 E 49th St, New York, NY 10017(新橋レストラン内)
Midtown West
URL:http://shinbashinyc.com/niigata.html
参考:https://www.yelp.com/biz/niigata-kome-tosho-new-york

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Aya

アメリカ・ニューヨーク3特派員のAyaが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ニューヨーク3特派員
名前:Aya

Aya

2015年夏に夫の海外勤務に伴い、当時1歳の長女を連れてアメリカニューヨークに移住。2017年に現地で長男を出産し、現在2児の育児奮闘中。子連れでも趣味の散歩を究めるべくニューヨーク開拓に励む日々を送っています。たとえ子供と一緒でも、子供と一緒だからこそ楽しめるニューヨークの歩き方をご紹介できればと思います。 DISQUS ID @disqus_1VPj4756iB

ニューヨーク3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ニューヨーク3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ニューヨーク3特派員 > 女の子へのNY土産にAmerican Girlはいかがですか

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について