トップ > 日本 > 奈良特派員 > 桃尾の滝で癒されながらパワー充填

日本国内日本国内/奈良特派員ブログ

桃尾の滝で癒されながらパワー充填

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年8月 2日

まだまだ暑い日が続きますので、今回は少し涼しい場所をご案内。

DSC01748 (2).JPG

こちらの桃尾の滝は天理にある石上(いそのかみ)神宮から車でほんの10分の所にありながら、とても本格的な滝なのです。


DSC01649 (2).JPG


大和高原の西を南北に走る、いわゆる春日断層崖(かすがだんそうがい)の中ではもっとも大きな滝で、滝の水の落差は23mもあります。

DSC01584 (2).JPG


今ではいかにも森の中にあるいうイメージですが奈良時代に高僧・義淵(ぎえん)によって創建された蓮華王院龍福寺(れんげおういんりゅうふくじ)というお寺の境内でした。


明治の初期に行われた神仏分離からの仏教排斥運動、いわゆる廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の犠牲になって廃寺となりましたが、中世には寺領500石を有する真言密教の大道場だったそうで、その名残なのかあちらこちらに不動明王がお祀りされています。


DSC01586 (2).JPG

こちらは一番メインになる祠(ほこら)に祀られたお不動様


DSC01589 (2).JPG


大きな石に彫られた不動明王


DSC01608 (2).JPG

滝の真中にも小さい体で力強く立たれています。


DSC01580 (2).JPG

また「布留(ふる)の滝」として和歌にも詠まれたこの滝は古くから行場としても知られていた場所でした。とても神聖な場所であることが、注連縄(しめなわ)で結界が作られていることからも伺えます。


DSC01746 (2).JPG

これだけの緑の中で滝の音だけが聞こえてくると、あらゆる雑念を祓ってくださりとても癒されるものです。このような癒しの場所でさえも強烈な気を溜めこむパワーが感じられるのも奈良ならではかもしれませんね。

この場所をGoogleMapで確認する

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

大向 雅

日本国内・奈良特派員の大向 雅が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/奈良特派員
名前:大向 雅

大向 雅

京都奈良観光散策 雅流塾の代表 観光ハイヤーの経験と知識をもとに2014年に独自の観光ガイドシステムを立ち上げフリーランスの観光コンシェルジュ“たっしー&たー坊”として活動中 古都奈良にある神社・仏閣や名所旧跡を通して 古代より現在まで先人たちから受け継ぎ育んできた歴史と文化を分かりやすく伝えていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_YaoRmxkTzr

奈良特派員トップにもどる


奈良県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

奈良特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 奈良特派員 > 桃尾の滝で癒されながらパワー充填

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について