× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ナポリのクリスマスらしい遊び

イタリアイタリア/ナポリ特派員ブログ

ナポリのクリスマスらしい遊び

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2018年1月 9日

 1月6日のエピファニアを終えると、ようやくナポリ人たちも重い腰を持ち上げて仕事モードに入ります。ただ、今年は7日が日曜日だったので、8日(月)から平常を取り戻します。といっても、クリスマスが終わるとほとんどのお店は営業しており、元旦とエピファニアが少し祝日ムードなだけで、後はセールが始まったりクリスマスプレゼントの返品・交換に出かけたりと、街はすっかり混雑していました。

 クリスマスからお正月あたりに家族・親戚が集まって卓上ゲームをするのがナポリ流。そのゲームの名前はトンボラ。日本でいうビンゴゲームです。
 ナポリでは、数字の90までに一つ一つ意味があります。その意味と照らし合わせながら新しい一年の運試しをするのがこのトンボラでもあります。
images.jpeg

 ナポリ人たちは、何かにつけて数字の話をしたがります。意味を持つだけに重く捉えてるみたい。
 そんなナポリらしいイルミネーションが港の近くに登場していました。まさにトンボラの数字を入れるかごと、数字のコマ。
IMG_0170.jpg

 昼間に通った時はこんな感じでした。年中世界中から訪れる観光客で溢れ返っているナポリですが、クリスマスからお正月にかけては一年でもっとも賑わう時期です。特色あるイルミネーションも観光目当ての一つにしてもいいかも。
IMG_0177.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

角南有紀

イタリア・ナポリ特派員の角南有紀が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ナポリ特派員
名前:角南有紀

角南有紀

東京芸術大学大学院修了後イタリアに国費留学。ナポリ国立音楽院修了。2012年サンカルロ歌劇場主催オペラ「ラ・ボエーム」に出演。同歌劇場専属ソプラノを経て、オペラやコンサートを中心に音楽活動をする傍ら、通訳や翻訳業を行う。ゴッドファザー、マケロニ等の映画の影響で南イタリアをこよなく愛す。現在イタリア生活9年目。ナポレターノと結婚し、一児の母。治安が悪く、ゴミ問題やスリが跡を絶たないナポリの街をいかに安全に楽しむか、そして「ナポリを見て死ね」の言葉の深さを伝えたいです。番組制作コーディネート・旅程コーディネートに関するお問い合わせはこちらへお願い致します。 DISQUS ID @yukisunami

ナポリ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ナポリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ナポリ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ナポリ特派員 > ナポリのクリスマスらしい遊び