× 閉じる

トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > 愛されて58年、老舗シーフードレストランCoctelería Pequeño

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員ブログ

愛されて58年、老舗シーフードレストランCoctelería Pequeño

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年3月12日

20180311_110930.jpg
何末年始は雪がちらつく日もあったというのに、もう連日最高気温は30度オーバーのモンテレイ(これでもまだ夏ではないのですよ!まだまだ気温は上がります...)。こう暑いと海水浴の一つもしたくなりますが、モンテレイから一番近いビーチ、国境を越えたテキサス州のサウス・パドレ(South Padre)は、車を飛ばして片道4時間以上かかります。更に、今は治安の悪化のため陸路での国境超えが難しくなってしまったので、モンテレイの住民にはすっかり海は縁のないものになってしまいました
20180303_134309.jpg そこで、お腹だけでも海に行った気分に浸るため、先日1960年創業の老舗のシーフードレストランに行ってきたのでご紹介します。お店の名前はコクテレリア・ペケーニョ(Coctelería Pequeño)、モンテレイ在住日本人御用達の、OCA病院のすぐ近くにあります。
20180303_134207.jpg一般にメキシコでは食事の開始時間が遅く、ランチなら店が混むのは14時前後なのですが(週末だと、前の晩にしこたま飲んでいる人が多いですから、さらに遅くなります)、こちらのお店は土曜日の13時前に行ったのに満席!2階まで席があるのに、入り口には行列ができていました。老若男女様々な年代の人がおり、モンテレイはシーフードを食べないお国柄のメキシコの中でも特に肉食の街として知られているのに、これだけの人がシーフードを食べに来ているということにびっくりでした。
20180303_131319.jpgメニューは、サラダ・ポテト・海老か白身魚のフィレ(調理法は各種あり。蒸し焼き、バター焼き、にんにくソース、etc.)が一皿に盛り合わせになったプレートの他に、スープ、海老のタコス、シュリンプカクテルなどの一品料理があります。プレートはかなりの大盛り(特にポテトが!)なので、男の人でも一人で食べきるのは難しいと思います。二人で行ったら、プレートを一つと何か一品料理を一つ頼んで分け合うか、一品料理をいくつかとってシェアするくらいで丁度良いかと。メキシコは食べ切れなかった分のお持ち帰りOKな文化なので、最初からお持ち帰り分を見越してオーダーするのもアリですけどね。
20180303_131818.jpgさて、この日は旦那がシュリンプカクテル、私は海老のマリネのトスターダと、普通の海老(ボイルした海老?)のトスターダをいただきました。
※トスターダ=固焼きのトウモロコシ生地の上に具を載せたものです。
20180303_131810.jpg シュリンプカクテルは真っ赤ですが、見た目に反して辛くはないのです。ただ、このレストランに限ったことではないのですが、メキシコのシュリンプカクテルは結構甘めの味付けなので、酢豚や煮魚などの甘いおかずが苦手な人には、あまり美味しいものではないかもしれません。勿論、自分で味の調整ができるように、辛いソースやらライムはどこでも常備されているのですが。 甘いおかずもOKな私には、カクテルもトスターダも、暑い季節に食べたくなる酸味の効いた爽やかな味で、美味しかったです!そうそう、メキシコにいると高いものではないので特に感動もないのですが、日本から来た方だと、これだけアボガドがふんだんに使われているというのもポイントが高いかもしれませんね。
20180303_134236.jpg更に、このお店のユニークな点は、お店の外にシュリンプカクテル立ち食い&お持ち帰り専用のスタンドがあること。一般的な屋台飯のホットドッグやタコスに比べたら、シュリンプカクテルは倍以上のお値段がするのでファストフードとしては結構高級なのですけども、なかなか賑わっていました。実はメキシコでは「海老=強壮剤」というイメージが浸透しているので、美味しく味わうというより別の目的で海老を食べている人も多いとうちの旦那(メキシコ人)は言っておりましたが...実際どうなんでしょう?
20180303_131344.jpg人気店ですがディナーの営業はしていないので、ブランチかランチにどうぞ!
【データ】
名称:コクテレリア・ペケーニョ(Coctelería Pequeño)
住所:Calle Juán Mendez Nte 605, Centro, 64000, Monterrey, Nuevo León
TEL:01 81 8372 2638
営業時間:月-土 9:30-19:00、日 9:30-18:00
この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Sayaka

メキシコ・モンテレイ特派員のSayakaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

メキシコメキシコ/モンテレイ特派員
名前:Sayaka

Sayaka

2013年よりメキシコ在住。メキシコシティでの語学留学を経て、現在の拠点は北部の工業都市・モンテレイ。通訳、翻訳、日本人の生活相談等にあたっています。スペイン語は話せても、常識が違いすぎて「言葉は通じても話が通じない」状況に陥ることは未だに度々。親日国と呼ばれながらも街に溢れる間違った日本文化に苦笑いしつつ、カルチャーショックに溢れた毎日をお届けします。 DISQUS ID @disqus_NTVjnfN6FE

モンテレイ特派員トップにもどる

その他のメキシコの特派員

モンテレーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

モンテレイ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > メキシコ > モンテレイ特派員 > 愛されて58年、老舗シーフードレストランCoctelería Pequeño