トップ > アフリカ > モロッコ > マラケシュ特派員 > No49:日本とモロッコの地域レベルでの友好関係 岐阜県とモロッコのマラケシュ・サフィ州と友好協力

モロッコモロッコ/マラケシュ特派員ブログ

No49:日本とモロッコの地域レベルでの友好関係 岐阜県とモロッコのマラケシュ・サフィ州と友好協力

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年5月 1日

岐阜県は23日(現地時間)、モロッコのマラケシュ・サフィ州と友好協力に関する覚書を交わしました。
経済や観光での協力、人材や技術の交流など、今後の関係強化を誓われたそうです。 マラケシュと友好協力の覚書を交わすのは日本の自治体で初めてです。

 岐阜新聞web https://www.gifu-np.co.jp/news/20180425/20180425-32681.html
 

筆者としては、岐阜出身なこともあり、このニュースはとても嬉しいです。
モロッコでもネット記事になっていました。

https://lematin.ma/journal/2018/signature-d-accord-cadre-cooperation-region-japonaise-gifu/291720.html


観光、農業、さまざまな分野で共通点があるということで、協力関係を築いていけるということで、今回覚書をスタートさせたとのこと。ゆくゆくは、姉妹県などになってほしいな...と筆者は思っています。


姉妹都市に向けて、マラケシュだけではなく京都市とフェズもまずは第一歩ということで、2016年にイベントを開催しました。 IMG_0039.JPG


青年海外協力隊とフェズの大学の日本語講座の学生とのコラボでソーラン節を踊ったり、 IMG_0269.JPG


浴衣、そしてモロッコの民族衣装カフタンを着て日本の歌をモロッコの学生が合唱したり。 IMG_0353.JPG


なかなか、日本では知られていないと思いますが、地域レベルでモロッコと日本の交流がされています。もっと、このような交流が増えればと思いますし、簡単ではないと思いますが、日本の自治体が日本で開催するモロッコのイベントなど、日本の多くの人に、モロッコを知ってもらう機会が増えればいいな...と筆者は思います。フェズのイベントは無料で行われたため多くの地域住民が訪れました。


モロッコ人は、日本から来たとわかると、東京か大阪か聞いていきます。 いつかその中に「岐阜」という選択しが増えれば嬉しいな...と思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員のShihoが現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

モロッコモロッコ/マラケシュ特派員
名前:Shiho

Shiho

2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

マラケシュ特派員トップにもどる

その他のモロッコの特派員

マラケシュを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

マラケシュ特派員トップにもどる

トップ > アフリカ > モロッコ > マラケシュ特派員 > No49:日本とモロッコの地域レベルでの友好関係 岐阜県とモロッコのマラケシュ・サフィ州と友好協力

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について