× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 421: 魔女狩りで有名!ちょっと足を伸ばしてセーラム。

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 421: 魔女狩りで有名!ちょっと足を伸ばしてセーラム。

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年4月11日

こんにちは。


久しぶりの記事となります。プロジェクト、仕事、そしてオフィスの引っ越し、、、畑仕事もしているし、蝶も育てているしとなかなか時間がとれず、遠のいてしまっていました。皆様、日本はどんどんと暑くなっていると聞きますが、いかがお過ごしでしょうか?さて、今日は先週数日行ってきましたボストンの郊外のセーラムのお話しを。セーラムという町名を聞くとアメリカ人は魔女狩りも思い出します。1692年に残念ながら10人以上の人が無罪にもかかわらず有罪の判決を受け、首つりの刑の犠牲者となりました。さて、この魔女狩りですが、ヒステリアから発端しました。ヒステリアがなぜ起こったか?というのが今でも不明ではっきりした理由が判明していませんが、一つの理由はパンの発酵過程で起こった食中毒だとか。ボストンと言えばピューリタン。イギリスから渡って来た移民が作り上げた町。その時代に沢山の人が病気になり亡くなる人もでたので噂が流れあっという間に疑われる人がでたのでしょう。そして芋づるしきに増えたのでしょう。悲しい歴史がある町ですが、今は観光のメッカ。ある面こうやって人が訪れる町、そして楽しむ町になることで土地のカルマの解消になるのかもしれません。

私と友人が一番楽しんだのはコスチュームを着て写真と取れるスタジオ。一枚しか紹介できませんが、もしセーラムまで足を伸ばすのであれば、楽しめる場所だと思います。


DSC00128.jpg


Witch Pix が名前となります!


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 421: 魔女狩りで有名!ちょっと足を伸ばしてセーラム。