× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 388: ラッコちゃんに逢えた!

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 388: ラッコちゃんに逢えた!

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年10月 7日

こんにちは。


突然ですが、もし動物に生まれ変わるとしたら、皆さんどの動物に生まれ変わりたいですか?私はベルーガ、ウミガメ、そしてラッコがトップ3となります。ベルーガはあのほのぼの笑顔 (?) が好き。ウミガメはゆったりと海を泳ぐ姿が好き。そしてラッコは可愛さと愛嬌。


高校時代の友人がマリブに一週間遊びに来てくれました。数回目ではありますが、いつも近場だったので、今回は車で小旅行に参りました。日帰りの14時間半の旅。今回の目的地はパシフィック・コースト。ハイウェイをどんどんと北に走って象あざらしを見に行き、その後可愛らしい小さな町、カンブリアで昼食、そしてモロ・ベイ、、、でした。象あざらしの記事はけっこう昔に書かせていただきましたが、モロ・ベイの記事は書いたことがないのでは???と思っています。400近く記事も書かせていただいているので、記憶が定かではない、、、のですが、今回初めてラッコちゃんに逢えたので興奮の記事です。調べてみたところ、今年はラッコ出現の数が増えたとのこと。私たちは5、6匹見ました。行き方は簡単。ハイウェイの101をひたすら北に運転するのみ。サン・ルイ・オビスポ (San Luis Obispo) という町まで行くと101からモロ・ベイ (Morro Bay) 行きの普通道路に変えるのみ。

順をおっての写真です。象あざらしのいるサン・シミオンはモロ・ベイの北に位置するので、南に向かって車を走らせるとこの風景が。

IMG_0307.jpg


これがモロ・ロック。ここは小さな漁村なのですね。

IMG_0310.jpg

IMG_0330.jpg

こんな可愛いラッコちゃんの絵もありました。やはり生存しているのですね!

IMG_0334.jpg


本物の野生のラッコちゃん達!遠いところを2匹で泳いでいる子達もいましたし、2、3メートルのところでご飯を食べている子にも遭遇しました。


IMG_0331.jpg

IMG_0317.jpg

IMG_0324.jpg

IMG_0342.jpg


アシカもいました!そしてサギとリス。

IMG_0322.jpg

IMG_0314.jpg

IMG_0336.jpg

IMG_0345.jpg

IMG_0341.jpg


夕日を見ようと隣町に移動。Montaña de Oro State Park にちょうど良い時間に着きました。

IMG_0367.jpg

IMG_0351.jpg

IMG_0375.jpg


夕日を見て疲れた体も癒され、帰途につきました。素敵な一日をありがとう!


サン・シミオンの象あざらしの記事は下記からどうぞ。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/losangeles/2015/01/no_169_2.html

ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 388: ラッコちゃんに逢えた!