× 閉じる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ

No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2017年9月29日

こんにちは。


日本では秋と言えば、、、紅葉、味覚、、、と色々と楽しめていいですよね。ロスアンジェルスは四季のメリハリが全くなしと言ってもいいほどなので、秋と言っても???なのですが、私はクラフト、、、となります。クラフト・ショップとして有名なのはマイケルズ (Michaels) でロスアンジェルスにも何店舗かあります。地球の歩きかたの記事でも何度が取り上げさせていただいたアーティストの友人 (と言っても友人の娘さんなのですが) が結婚するので、彼女のためにネックレスを造ることとなりました。ネックレスの材料は専門のお店から取り寄せたものですが、ネックレスのパッケージはマイケルズで購入することとしました。今日は出来上がったネックレスの写真とパッケージに使った材料のご紹介です!


ウエディングには "色" のテーマがありますが、彼女の場合はピーチとシャンペーンということでピーチの真珠とクリスタルの組み合わせ。ワイヤーは金を選び、石のアクセントでアイオライト、イエロー・トパズを選びました。ちょっとぼんやり気味だったので、茶と濃いオレンジのアンバーも入れてみました。ハートのチャクラにも良いカラーや石選び。これも楽しかったです。

IMG_0265.jpg


パッケージのベースは発泡スチロールの円板型。その上に乾燥させた苔を貼り、ビーズでキラキラのアクセントをつけました。ネックレスを固定しているのは細い枯れ木。発泡スチロールですと簡単に刺さってくれて楽です。アイオライトに合う小さなブルーの花も少々。なんとなく形になりました。裏にはメッセージを書いて貼ったもの。

IMG_0388.jpg

IMG_0389.jpg

IMG_0391.jpg

IMG_0398.jpg


そんな訳で今日は私の秋のクラフト、プロジェクトのお話でした。10月に入りましたら、ハロウィーンもありますし、またマイケルズの詳しい情報も含めてご紹介したいと思います。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員のマッキーン 奥田 すみれが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ロスアンゼルス特派員
名前:マッキーン 奥田 すみれ

マッキーン 奥田 すみれ

1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ロサンゼルス(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロスアンゼルス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ロスアンゼルス特派員 > No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。